柔道整復師会 治療院開業記

柔道整復師会に入る必要はある? 結論は出ています

投稿日:2018年8月11日 更新日:

そもそも柔道整復師会に個人の院が入るべきなのか 結論は出ています

そもそも接骨院を開業する時に、
柔道整復師会に入るべきなのか。

色々迷うところですよね。
お金もそれなりにかかりますし、
しかし柔道整復師会なしでやるのは何かと不安。
情報が入手できるのかとか、
何か問題があった場合自分で何とかすることはできるかな、
など考えだせばきりがないです。

僕の中ではもう結論が出ました。
入るべき人と入るべきではない人がいます。

どういう人が入るべきで、
どういう人はいらないのか、
まとめましたのでシェアします。



まずは自分の目指す接骨院規模を考える

会社でやるなら絶対に入った方がいい

こういう人たちは入らない方がいい

後は話を聞いてみる

自分に合った選択をしましょう

まずは自分の目指す接骨院規模を考える

自分の目指す接骨院の規模を考えてみましょう。
この時に俺は将来この事業をチェーン展開したいんだ、
日本を制覇したい!!
なんて考えている人は、
迷わず柔道整復師会に入りましょう。
こういう人は自分の仕事だけに集中して、
他の仕事は全て任せるというのが一番効率がいいです。
ホリエモン方式ですね。
いわゆる外部発注です。
もうこういう人はとにかく一意専心なんですよ。
自分の時間を食べてしまうものは全て切り捨て、
とにかくやるべきことに集中する。
お金をもう払っても全く構わない。
そのぶん稼げばいいのだから。
こんな人は迷わず加入した方がいいでしょう。

逆に入らない方がいいのが、
収入はそこまで多くなくていい。
というタイプです。
この場合は、
収入がそこまで多くなくていい代わりに、
経費を極限的に削っていかないといけません。
そうしないとかなり経営が厳しくなります。

本当に1000円単位まで切り詰めないと、
甘く見てると地獄を見ますよ!

こういった人達はできる仕事はできるだけ自分でやり、
とにかく経費を減らす必要があります。
そして浮いたお金で、
やりくりしていく必要があります。

会社でやるなら絶対に入った方がいい

会社でやる人たちは絶対に入らなければいけません。
なぜかと言うと会社でやる場合は、
大人数でレセプトを扱います。
そうすると絶対にずれるんですよ。
やり方が。

この処理行ったの誰だ!
とか、
なんでこんな説明の仕方をしたんだとか、
こういうめんどくさいことが結構起きるんですよね。
これが実に時間の無駄です。
誰がやったやらないで喧嘩になるのもバカバカしいですしね。

ちなみに保険の仕事に関しては、
柔道整復師さんより鍼灸整体の人の方が保険の処理は荒かったりします。
参考までに。

なので、
会社でやる人たちの場合は、
ある程度レセプトの処理を行ったら、
あとはもう柔道整復師会さんに丸投げしてしまうのが、
やり方としては一番いいと思います。

こういう人たちは入らない方がいい

逆に入るべきでない人は、
個人の院で保険の知識がある人。
僕なんかはこっちのタイプです。
保険も昔個人請求でやっていたので、
ある程度できます。
大分忘れてきましたけど。。。

こういう人たちは自分で保険の処理を全部やるので、
先ほど書いたようなミスが起こりえないんですよ。

保険の処理も、
患者さんへの保険の説明も、
全部自分でやっていますからね!

だからミスは会社でやるのと比べて格段に減ります。
ていうか知識があればほとんどミスはないです。

保険の知識もあり、
レセプトのやり方も知ってる。
であれば自分が保険の書類を印刷し、
アルバイトさんにレセプトの仕分けでも頼めば、
全く問題ないと思いますよ。
アルバイトさんに1時間、
長くても2時間分時給を払って働いてもらえれば済むことですしね!!

後は柔道整復師会さんの話を聞いてみる

というわけで個人の院で保険の知識がある場合は、
加入の必要はないです。
とは言ったものの、
僕は全国統合医療協会さんへの加入を検討しています。

全国統合医療協会さんと話し合った衝撃の内容については、
こちらをクリックしてみてください。

一回話しを聞いてみるのは絶対にやった方がいいですよ!!
色々耳寄りな情報も聞けますしね。

経費削減の考えで行ったら絶対に入らない方がいいのですが、
それ以上に自分が興味がある会、
お金を払う以上のメリットがある、
と考えた場合はすぐに加入しましょう。

経費削減は大事ですが、
利益を上げることのほうがもっと大事ですからね!

柔道整復師会さんと話をし、
そこと組んだ方が利益を上げられる、
と言うのであれば考える必要はありません。
すぐに入りましょう。
利益>経費
というのは経営においてすごく大事な点なので、
それを第一に考えるのがいいと思います。

自分に合った選択をしましょう

何が大切かによって、
やっぱり選び方が変わりますね。

情報を入手したいのか、
経費を削減したいのか、
利益をアップさせたいのか、
手間暇を減らしたいのか、
何が大事かを確認しておくのが大事だと思います。

例えば僕の例なんですが、
加入はしないで自分でやろうかなと考えていたのですが、
全国統合医療さんの話を聞いて、
考えがだいぶ変わりました。
経費削減よりも利益をアップさせるほうが楽しそうだな、
何よりもこの人と組んでやったら面白そうだな!!
なんて感じです。

自分にとって一番の選択をし、
より良い治療院経営をやっていきましょう!!








  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-柔道整復師会, 治療院開業記

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.