マーケティング 治療院開業記

超簡単!整体院のお客様にLINE@の会員になってもらう方法 美容室から学ぼう!

投稿日:2019年7月6日 更新日:

こんにちは!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

 

最近よく聞くLINE@ですが、とても便利ですね!

ラインで予約の変更が簡単にできる。
お得なキャンペーンの配信ができる。
と、利用者さんにとってもこちらにとってもメリットは盛りだくさんです!

ラインを使っていない日本人は、ほぼいませんしね!

 

 

先日、美容室で髪を切りにいってきました。
友人から紹介された美容室で、とても気に入っています。

 

僕はその美容室でライン@の会員になったのですが、そのお店のライン@の会員勧誘のやり方が非常にスマートでした。

これだったら、誰でもライン@に加入するだろうなと!

僕たちにも使える方法だったので、これをシェアします。

 

 

 

この記事を書いている僕の経歴です。

 

 

美容室がやってるマーケティングは、治療院業界の10年先をいっていると言われます。
他業界から学ぶことは、非常に多いですね!

特にライン@の会員をストレスなく集めたい、という人に有用な記事です。
利用者側になってみてわかる、僕が実際にライン@に加入したメリットなども書いていきます。
お時間5分ほどで読み終わりますので、どうぞお付き合いください。



美容室から学ぶ 整体のお客様に簡単にline@の会員になってもらう方法

美容室がやっていた超スマートなline@の勧誘方法

結論から話しますが、美容室がやっていた超スマートなLINE@の勧誘方法は料金を分けるです。
ライン@に加入すると会員料金になり、全てのメニューの料金が3割ほどダウンします。
ライン@に加入しない人は、会員料金が適用されません。

 

 

これだけです。
超シンプルですよね!

 

 

おそらくというかほぼ100%なんですが、ここの美容室は最初から会員になる前提で料金を設定しています。
ライン@の会員になるだけで3割も料金下がるなら、誰だって入りますからね!!
これを拒否するようなガンコな人って、ちょっと想像できないです。
担当の美容師さんに聞いてみたところ、全ての人がライン@に加入しているとのことでした。

 

 

では、ライン@ってどんなメリットがあるのでしょうか??
僕が実際に利用者側になってみて、初めてわかったメリットを紹介します。

 

利用者側になってわかるライン@のメリット

僕が利用者側になってみて感じたメリットは、2つあります。
1つずつ説明していきます。

 

会員になるときのわずらわしさがゼロ

会員になるときって、いろいろ情報書かなくちゃいけなくて、メチャクチャめんどくさいですよね!
住所 電話番号 メールアドレスetcetc。

 

ライン@は、このめんどくさい作業がゼロになります。
ただQRコードを使って、スキャンするだけです。

ライン@は、会員になってくれるお客さんの負担を減らすことができます。

 

予約の変更がラク

ライン@の最大のメリットは、予約の変更がラインでできることです。
次回の予約、間に合わないので他の日にしてほしい。
こうやってラインだけ打っておけばOK!
候補の時間が店側から提示され、あとは自分が選べばOKです。

 

 

実はこのラインでの予約のキャンセル、嫌う治療家が結構多いです。

ラインで簡単に予約のキャンセルができるので、お客さん側に主導権がいってしまう!!
治療のスケジュールの主導権を握るのは治療家側だ!!

なんて意見があります。

 

 

ですがね、これって結局ツールが変わるだけなんですよね。

お客さんがもしキャンセルをしたければ、ラインだろうが電話だろうがキャンセルします。
電話がラインに変わるだけです。
主導権もクソもないですよ!

受付さんが電話対応しても、主導権握れないですしね。

 

 

 

ラインだと簡単にキャンセルできるので、キャンセル率が上がってしまう。

なんて声もあります。

 

この意見もギモンです。
電話ではキャンセルって言いにくいから、本当は行きたくないけど行く。
なんて、どうなのかなと思っちゃいますね。

 

むしろ簡単にキャンセルができることで、無断キャンセルの率が下がるかもしれませんね!

 

 

治療院側として、一番困るのは無断キャンセルです。
その無断キャンセル率を下げるうえで、ライン@での予約変更は有効な対策ではないかと思います。

 

 

一人治療院であれば、絶対に必須ですね!
治療中に予約の電話が来る、というケースを減らすことができます。

以上がライン@を、利用者側として使ったメリットです。

 

ライン@は有用ですよ!

ライン@は、めっちゃ有用だと思います。
一人治療院であれば、予約システムなんかを導入するよりもライン@で充分かなと。

 

 

前日に、明日は何時に予約が入っています。と確認のメッセージを送ることもできる。
しばらく来ていない患者さんに、その後調子はどうですか?なんて症状をお伺いすることもできますしね!

 

 

僕は一人治療院を開業する予定なのですが、以前は予約システムを導入しようと思っていました。
ですが、ライン@で充分すぎるかなと思います。
自分の治療院のスタンプを自作したら、楽しいかもしれませんね!

 

治療院経営は、やることがたくさんありますね!

治療を勉強しながら、会計 マーケティング 集客など盛りだくさんです。

グーグルSEOやらMEOやら、勉強しなければいけないことだらけですね!

記事の下には、治療院経営に必須のグーグルSEOの知識やグーグルマップ対策の記事を貼っておきます。

知識に不安がある人は、ぜひ読んでおいてください。

 

常にいいものをインプットし、来てくれるお客さんに自分が最良と思えるものを提供していきましょう!!

それでは!!



  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-マーケティング, 治療院開業記
-, ,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.