整体 整体時給一万円ロードマップ 治療 治療院開業記

高齢者の腰痛を治す! 原因から対策まで

投稿日:2019年1月24日 更新日:

親が腰が痛いって悩んでいるんだけれど、なかなか治らない。

加齢だからもう治らないのかな?

 

そんな悩みをもつ人にオススメの記事です。

 

こんにちは!!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

腰の痛み、ツライですよね。。

高齢の方だとなかなか治りにくいです。

整形外科行っても様子を見ましょうといって湿布と薬。

接骨院に行ったらマッサージと電気。

どちらもその場では良くなるけれども、またすぐに痛くなる。

 

こんな人、かなり多いと思うんですよね!

 

この記事では高齢者の腰痛の原因から対策までまとめました。

この記事を読むことにより、

高齢者が腰痛になる原因

根本的な腰痛対策

がわかるようになります。

 

できるだけわかりやすく、簡単な言葉でまとめています。

特にまわりの方で腰の痛みに悩んでいる人にはぜひ読んでおいて欲しい記事です。

それではどうぞ!!



 

高齢者の腰痛 原因から対策まで

高齢者の腰痛の原因は??

高齢者の腰痛の主な原因は退行性変性です。

簡単に言うと筋肉や関節が弱っちゃって痛くなる。

ということです。

 

痛みの出る流れとしては、

筋肉が弱くなる

→姿勢が悪くなる

→関節に負担がかかる

→痛みが出る

という感じですね!

 

この他にも脊柱菅狭窄症だとか

腰椎圧迫骨折だとか

細かく言えばキリがないのですが、だいたいの高齢の方の腰痛の流れはこんな感じです!!

 

 

高齢者の腰痛対策

まず腰が痛い場合はとりあえず整形外科に行きましょう。

そして必ず診断結果を詳しく聞いてください。

結構ここをはっきり聞かずにあいまいにしてしまう人が多いんですよね。

 

重大な疾患などがない場合。

医者から様子を見ましょうと言われ、湿布と薬を渡されて終了した場合。

何をすればいいでしょうか??

 

上にも書いたとおり、高齢者の腰痛の流れは決まっています。

なのでこの反対をすればOK。

具体的にやることは次の3つです。

 

筋トレ   ダイエット   姿勢改善

この3つをやってください。

なぜ高齢者の腰痛対策は上の3つなのか、

簡単に説明します。

 

筋トレ

加齢を重ねるとどうしても筋力が弱りやすいので、トレーニングをしてあげる必要があります。

高齢者が筋トレをして効果があるのか?

という質問をする人がいますが、全然だいじょうぶです!!

 

筋肉は例え90歳になっても鍛えられる

というデータがあります。

心配せずにガンガンやってください。

 

気をつけなければいけないのが、ケガをしないこと。

できる範囲でムリせずに筋力トレーニングをしてください。

痛いのにムリしてやるのは絶対にダメ!!

 

鍛えるべきなのは腹筋、そして太ももの内側の内転筋というところです。

だいたいこの2つの筋肉が衰えて、腰痛に繋がります。

もうこの2箇所だけでいいです。これをガシガシ鍛えてください!

 

ここを正しいフォームで鍛えなければいけないのですが、これがなかなか難しいんですよね。

トレーニングってコツがいりますし、腰痛持ちの人がやるとヘタすればケガしますから。

 

ということでオススメはトレーニングの器具を使うこと。

器具を使うことにより、

ケガをせず正しいフォームでトレーニングができる

正しいフォームで鍛えられるのでトレーニングの効果が高くなる

というメリットがあります。

 

高齢者の腰痛対策のオススメのトレーニング器具を紹介します。

 

ワンダーコア!某通販で有名ですよね!

ワンダーコア2はかなり性能が良くてオススメなのですが、ちょっと高齢者にはハードかもしれません。

 

僕はコレがマジでオススメです!!

コンパクトなので場所もとらないし、絶対ケガしないので!

 

太ももの内側はこれですね。

created by Rinker
ラヴィ(La・VIE)
¥1,000 (2019/07/16 02:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

テレビでも見ながらグイグイ挟んでください。

 

こういったトレーニングで大事なのは、

続けること ケガをしないこと

この2つです。

ラクに治すためにもトレーニング器具を使って効率よく鍛えていきましょう!

 

ダイエット

支えるものが多いと関節に負担がかかります。

1キロの米袋を持って歩くのと、10キロの米袋を持ってあるくのはどちらがいいでしょうか??

断然1キロの方がラクですよね!!

 

関節もいっしょで体重が重い人、軽い人では軽い人の方が断然負担が減ります!

高齢者の腰痛対策のとても大事なポイントです。

 

ただ気をつけなければいけないのが、食事を減らして体重を落とすのはダメ。

筋肉落ちちゃいますからね。

筋トレ+有酸素が大事です。

 

ウォーキングでいいですよ!

上に書いてある筋トレをしていれば自然と痩せていきますから。

食事制限もほどほどで大丈夫です!

 

ウォーキングができないほど痛いのであればこれを使いましょう。

室内でいつでもできます。

自転車は腰にも膝の関節にも負担をかけにくいので、かなりオススメです!

 

本当はプールとかで水中ウォーキングがいいのですが、なかなかプールに通うのって難しいですからね。

プールまで行く労力を考えると、エアロバイクを家に入れていつでもできる方がいいのかなと思います。

 

姿勢改善

正しい姿勢ができていれば痛みはほぼ起きません。

姿勢が崩れるから痛みが起こる。

なのでこれを改善しましょう。

created by Rinker
¥1,512 (2019/07/16 02:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

正しい姿勢からストレッチのやり方まで、まずは本を読んでみましょう。

 

正しい姿勢ってなかなか難しいんですよね。

耳 肩 股関節が一直線にとか基準があるんですけど。それを維持するのは結構難しいです。

ですが、ここはがんばりどころ!

これを乗り越えられると腰痛はマジで良くなりますので!!

 

もしも正しい姿勢がとれない、難しい。

という人であればこれを使ってください。

これスゴくいいんですよ。

骨盤が自然と正しい位置に立つ。

そうすると背骨も自然とまっすぐになり、きれいな姿勢がとれるんですよね。

僕も一時期愛用していました(笑)。

こういった器具もうまく利用すると、腰痛はより早く治りますよ!!

 




 

まとめと一番大事なこと

高齢者が腰痛を治す上で一番知っておいてほしいのが、

魔法のような治療法は存在しない

ということです。

 

上に書いてある対策は正直誰でも知っているようなことですよね?

ですが、誰もやらない。

そして腰痛に悩んでいる。

 

筋トレもダイエットもシンドいですからね。。

ですが、これを続けると腰痛は確実に良くなりますよ!!

 

腰痛が治ったら何がやりたいでしょうか??

元気に旅行行きたい!スポーツをやりたい!

人それぞれ腰痛を治した先に求めるものがあると思います。

そこに向かってがんばってみましょう!

絶対結果は出ますので!!

それでは!!



 

  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-整体, 整体時給一万円ロードマップ, 治療, 治療院開業記
-, ,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.