成長

整体歴10年の僕が短期の整体の学校をおすすめしない理由

投稿日:

整体院を開いて独立したい

整体の技術を覚えたい

それなら整体の学校に行こう!!

こんな考えに僕は学校から真っ向から反対します。

といっても整体で独立したい!!

というのは全然可能ですし、簡単です!

全力で応援します。

 

しかし、整体の学校に行くのは時間とお金の無駄です!!

 

理由を解説します。

整体歴10年の僕が短期の整体の学校をおすすめしない理由

なぜ、整体の学校にいくのはだめなのか。
整体の学校の卒業証書、資格は全く意味がない。
短期の整体の学校に行っても技術が身につかない
ちゃんとした学校を探すのが難しい
それでももし整体の学校に行くとしたら

 

なぜ整体の学校に行くのはだめなのでしょうか。

僕はこの業界で10年以上働いてきました。

柔道整復師、鍼灸師、整体師、理学療法士、作業療法士

果てはお医者さん。

脱サラして整体師になった、

柔道整復師になった何ていう人もいました。

たくさんの人に会ってきたのですが、

その中で整体の学校を卒業した人が口々に揃えて言うことは

意味がなかった。

お金の無駄だった。

ということです。

100人に会ったら一人ぐらいが卒業して良かったと言うでしょう。

しかし、
意味がなかったという人 が90%を締めます。

圧倒的です!!

 

なぜこれほどまでにみんなが口を揃えて意味がなかった、

お金の無駄だったというのでしょうか。

 

これ僕は最初疑問でした。

 

普通に考えれば、

整体の学校に行けば知識も技術も身につくじゃないですか!!

 

整体の学校に行って独立、

これが一番スムーズに開業できるんじゃないかなと!!

 

ですが、今ならわかります。

このパターンは絶対失敗します。

勘違いだったんです。

理由を解説します。




 

 

整体の学校の卒業証書、資格は全く意味がない。

まずこれです。

整体は日本では民間の資格です。

資格を取る意味があんまりない。

権威性も全くない。

整体の資格を持ったからできることが増える!!

なんてのはゼロです。

お客さんが整体とかマッサージに行く時に、

資格を持っているかどうか確認する事ってあまりないんですよね。

一般のお客さんは全然気にしないです。

鍼灸とかあんま指圧師とかに行くお客さん達でさえ

免許を持ってるかどうか確認することはあまりない。

尚さら整体に行くお客さんで、

整体の資格があるか確認する人はいないでしょう。

これが第一点。

整体の資格に意味はありません!




整体の学校に行っても技術が身につかない

人を手で治療する技術を身につけたい場合

絶対に必要なことがあります。

 

それは数をこなすことです。

 

整体の学校に行くともちろん治療の練習をするのですが、

その時の練習相手はだいたいクラスメイトになります。

それがいただけない。

 

なぜかと言うと人間にはいろいろな体のタイプがあります。

筋肉モリモリの人。

痩せている人。

太っている人。

小さい人。

猫背が強い人。

背骨がストレート気味な人。

本当に様々なタイプの人たちがいます。

 

整体院を開業する場合は、

こういった色々な体のタイプに対応しなければいけません。

 

に対して学校で、
限られた人たちとだけ練習をしていると、

全然対応できなくなってしまいます。

 

例えばあなたがカイロプラクティックの学校に行ったとします。

そうすると、生徒同士でカイロプラクティックの練習をします。

で、そのうちアジャストとかができるようになってくるんですね。

 

ヤッターヤッター、これで俺も一流だ!!

なんて喜び、

そして現場に出ます。

そうすると、老若男女、

体のでかい人小さい人

そういった人たちに対して全然自分の治療技術が通用しない。

対応できないんです。

同じ人としかやってないから。

で打ちのめされます 。

 

すごい天才とかめちゃくちゃ頑張ってる人だったら

なんとか対応できるかもしれないですが、

それでもかなり危ない橋になると思いますよ!!

ちゃんとした学校を探すのが難しい

短期の整体学校の卒業生を何人も見てきたのですが、

すごく上手だなぁという人もいますし
逆に何教えられてるんだろう

なんていう人も見てきました。

素人の状態でいい学校探す

というのはとても難しいですよ!!

何を基準に探せばいいかなんて、

業界の経験者でも難しいです。

僕も同じです。

もし仮に今、

この業界を10年経験してる今、

整体の学校に行って来いと言われても、

どこを探すかものすごく苦労するでしょう。

 

それでももし整体の学校に行くとしたら

散々言いましたが

それでも、整体の学校に行きたい。

ちゃんとした整体を学びたい。

を言うならこの学校をお勧めします。

村上整体専門医学院

僕はここを卒業した人と1回働いたことがあるのですが、

めちゃくちゃすごかったです。

その人が就職した接骨院は、

毎日患者さんが100人以上来る接骨院になりました。

その人の指名ばっかりです。

治療技術は

マッサージ、カイロプラクティック、

アジャスト、操体法。

とにかく引き出しが多かった。

おまけにすごかったのが、

例えば足の筋肉を緩めたい、

寝違えの治療したい

といった場合、

症状に対してのメソッドをしっかり持ってるんです。

まずこの検査をする。

該当の筋肉に対してこのやり方をする。

その後もう1回チェックをし、

改善してなければここの緊張を緩める。

 

何てしっかり確立してるんですね!!

これは本当にすごいですよ!!

 

独立開業される方の場合、

最終的には経営者になりたいという人が多いと思います。

そんな時に必要になってくるのが教える技術。

そういう時に自分の教えるメソッド、

これを持っているということは大きな財産になります。

 

アジャストもすごい上手だったなーーーー!!

難しいんですよ!

アジャスト!

 

ただしこの人は、めちゃくちゃ努力していましたけどね!!

 

 

学校行ったからできるようになった。

なんてわけじゃないですよ!!

その人も、ほとんどの生徒は治療技術を覚えないで終わった。

大半の人は何も覚えずに終わる。

と、言っていました。

 

結局は本人次第、努力次第なんですね!!

 

結論

短期の整体の学校はお勧めしません。

卒業してから開業しようとしても絶対失敗します。

もし本気で学びたいのであれば、

村上学園をお勧めします。

開業して整体で稼ぐということはめずらしくないです。

悔いのない道選びができるように、

少しでも参考にしてくれればと思います。




  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 偶数日に更新しています!ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-成長

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.