転職

柔道整復師六年目の時にウィルワンで転職をしたので体験記を書きます

投稿日:

以前は接骨院を辞めた人は、
とっとと辞めた方がいいという記事を書きました。
その後やめたあとはどうすればいいということを、
何も書いていなかったので、
転職はどうすればいいかということについて書きます。

ウィルワンさんは柔道整復師や鍼灸師さんの間では、
結構有名な会社です。
転職先を紹介してくれたり、
各種セミナーをやっていたりします。
ウィルワンさんに昔お世話になって、
転職をしたので、
その体験記を書きたいと思います。

マジで僕たちはの職種は、
仕事辞めた後でも、
就職先なんて何とでもなりますよ!!



仕事をやめてもなんとでもなる

ウィルワンに行ったらまずはどんなとこに行きたいかを話す

就職先へ直接面接

面接が終わってからのやり取り

仕事をやめてもなんとでもなる

仕事をやめても僕たちの業界は、
腐るほど就職先があります。
それこそ選び放題です。
売り手市場なんですよね、
この業界は。

だからそれこそ僕たちが選んでやるんだという気持ちで、
就職先は決めましょう。

今の職場をやめたい人への記事はこちらをどうぞ
今の職場の接骨院をやめたい人へ  ツラければさっさとやめて次に行きましょう!
ツラければさっさとやめたほうがいい理由が、
自分の経験も踏まえて書いてあります。

そのためにはまずは、
自分がどんなとこに行きたいかということを、
しっかりリストアップする必要があります。

ウィルワン以外にも、
医道の日本とか、
リジョブとか、
就職先を紹介してくれるところは、
めちゃくちゃいっぱいありますので、
片っ端から登録しておきましょう。

条件としては、
まず給料ですね。
自分が大体いくらぐらい欲しいか考えておく。
給料が多い所だと、
どうしても大手のとこになってしまい、
そうするとあまり治療技術がしっかりしたものを、
教えてもらえなかったりするのですが、
そこら辺は天秤にかけてみてください。
詳しくはこちらの記事を見てもらうといいと思います。

続いて拘束時間ですね。
僕たちの業界はどうしても長くなりがちですよね。
朝働き、
昼に3時間ぐらいの休憩、
その後にまた夜5時間ぐらい働く。
家に帰るのは早いところで8時、
遅いところで10時ぐらいになるのではないでしょうか?
ちなみに僕は以前朝7時半に起き、
夜の11時に帰ってくるというのが、
週6でデフォルトでした。
これ業界では結構普通ですよ。。

おすすめは拘束時間が少ないところで、
かつ給料が多いところがいいかなと思います。
ただそうすると大手になって、
あまり治療の勉強とかができなかったりするので、
そこは割り切りましょう。
割り切って自分で勉強するのがいいと思います。

就職先の選び方に関してはこちらの記事も見てみてください。
柔道整復師 整体師 鍼灸師必読!!失敗しない就職先の選び方
失敗しない就職先の選び方、
就職先を選ぶコツが書かれています。
転職前にはぜひ一度目を通しておくといいと思います!

ウィルワンに行ったらまずはどんなとこに行きたいかを話す

僕はウィルワンさんにお世話になった時、
そういった希望を遠慮せずに、
転職エージェントさんなどに伝えました。
無茶な要望に対しても、
ウィルワンさんはしっかり聞いてくれましたよ!

そして自分が住んでいるところ、
通勤可能な範囲内で、
転職先を紹介してくれます。
もし引っ越し可能であれば、
それも伝えておくといいと思います。

自分の経歴を伝え、
どんなところに就職したいかを伝えた後、
実技のチェックになります。

僕の時は面接を担当してくれたお姉さんが、
チェックをしてくれました。
中々緊張するんですよね。。

チェックと言ってもそんなに厳格なものではなく、
一通りの手技のチェックをしてもらう感じですね。
おそらく受けた手技の印象を、
就職先に伝えるのでしょう。

チェックが終わったらひとまず終了。
ウィルワンさんからの連絡を待ちます。

就職先へ直接面接

ある程度時間が経つと、
ウィルワンさんから連絡が来ます。
給料はいくら、
拘束時間はこれぐらい、
場所はここ。
その時正確な就職先の名前は、
教えてもらうことはできません。

直接連絡を取ってしまうのを防ぐためでしょうね。

自分が条件が良いと思えば、
ウィルワンさんといっしょに面接に行きます。
自分一人じゃないんですね。
これが非常に有利な点でして。。

面接は2対1になります。
自分と ウィルワンの担当さんと、
向こうの面接担当の人が話を聞いてくれます。

僕は今まで面接は一対一でしかやったことがなかったのですが、
2対1というのがすごく新鮮でしたね。
いつも結構面接では緊張するのですが、
ここではあまり緊張しなかったです。
むしろこっちから強気で攻めることができました。
ウィルワンさんの担当さんも、
こちらを積極的にサポートしてくれるので、
より安心感が強まりますしね!

面接が終わった後は、
面接担当な人に実技をチェックしてもらいます。
まぁこれはどこの接骨院でも一緒かもしれませんね。
自分の持てる技術の全てをぶち込んでください!!

面接が終わってからのやり取り

僕はウィルワンさんと2回にわたって面接をしました。
1回目の面接は条件が折り合わず、
こちらからお断りさせていただきました。
この時も断るのはウィルワンさんの方がやってくれるので、
気持ち的に非常に楽です。

2回目の面接で、
僕が行きたいと思うようなところがあったので、
そこに就職させていただくことになりました。

非常に良い経験でしたよ!
自分の価値を評価してもらい、
商品として売るような感覚でした。

転職を考えてる人や、
初めて就職をする人などは、
ぜひ一度ウィルワンさんと話をしてみるといいと思います!

僕たちの業界では転職は当たり前のことですからね!
どんどん転職してスキルアップを積み重ねましょう!
それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-転職

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.