お金

柔道整復師はぶっちゃけ儲かりますか??  儲けることは簡単ですが雇われでは無理!! 業界10年の僕が解説

投稿日:2018年7月13日 更新日:

雇われで働いてるけれども、
この先給料は上がるのか。

 

ぶっちゃけこの職業でお金を儲けることは可能なのか??

 

そういった疑問や不安を持ってる人に、
業界を10年見続けてきた現役柔道整復師の僕がお答えします。

将来は明るいですよ!!



 

柔道整復師はぶっちゃけ儲かりますか??

儲けることは可能だが雇われでは絶対に無理

雇われでやるには限界がある

年をとってから今の働き方を続けることが可能ですか??

業界は厳しくなってると言いますが今まで甘すぎただけですよ!

簡単に周りの競合に勝つ方法とは!?

誰にも負けない自分を作り上げよう!!

いい仕事をしてしっかり対価を得ましょう

 

儲けることは簡単だが雇われでは絶対に無理

なぜ儲からないかの原因ははっきりしています。

雇われだからです。

 

雇われでは少なくとも回り以上にお金を儲けるというのは絶対に無理です。

これは例なのですが僕のケースです。

 

僕は雇われ院長という形で仕事をやっていたことがあります。

一か月の給料は35万円でした。

これにその他もろもろを引いた手取りでだいたい30万円。

これが1ヶ月で使える大体の僕のお金。

どうでしょうこれ??

まあ悪くはないですよね!

 

でもね、

これ以上がないんです。

最大値だったのです、この数字が。

僕の場合は1ヶ月の給料30万円プラス管理柔道整復師ということで、

管理手当がもらえます。

この管理手当が5万円でした。

 

どうでしょう?

自分の大事な国家試験の免許を預けて、

もしも何か事件が起きた場合は全て自分が責任を取らなければいけないのに、

そのお金が1か月5万円。

 

どう思いますか?

僕は正直に言って割に合わないなと思いましたよ!

 

ただね、会社の悪口を言ってるわけではないんですよ。

そもそもこの給料って業界ではかなりいい給料です。

それだけもらってるのって結構おどろかれることもあります。

僕は入社2年目の二十代半ばでこのお金をもらっていました。

感謝してますよ本当に!

抜擢していただいて。

 

 

ですがくどいようですが、

この給料は業界の最大値と思っていいです。

雇われ院長でやるぶんにはこれ以上もらう人ってのはあまりないんじゃないかな。

後はマネージャーとかになってくるんだろうけれども、

それはもうグループ院とかになってくるので、

話は違ってきますがね。

 

最大値が35万円。

どうでしょうこれで満足できますか?

少なくとも儲かるとはとても言えないですよね。

 

雇われでやるには限界がある

そう雇われでやるのには限界があるんですよ。

小さい個人の接骨院などの分院とかだったら、

給料はもっと悲惨だと思いますよ!

30万円いけばいいほうじゃないのかな。

 

もちろん休みなんか全然ないですよね。

でも責任は上がる。

患者さんが少なくなりでもしたら、

上からどんどん怒られる。

そして出勤日数を上げるなどと言われる。

対していい給料もらってないのになんでこんなことしなきゃいけないんだと、

ストレスがバッコンバッコン溜まってきます。

 

しかし上の人はそんなこと気にしないですよ!

むしろあいつは責任感がないなんてマジで言ってきたりしますからね!!

おまけに高い給料を払っている、

なんてことも思っています。

なぜならうちの業界では、

雇われ院長の扱いなんてそんなもんだからです。

 

悲惨ですよね。

大して高くない給料、

責任は膨大、

休みが少なくなる一方。

これが雇われの柔道整復師の現状なんですよ!




 

年をとってから今の働き方を続けることが可能ですか??

これが若いうちならまだいいんですよ。

つらかったことも良い経験になりますしね!

そういうのを乗り越えることで大きな自信にもつながります。

 

ですがね、今の時代人生100年と言われています。

下手すれば七十歳を超えても働かなければいけないかもしれません。

とりあえず働くのリタイアするのが70歳としましょう。

 

この働き方を70まで続けることができるでしょうか??

60歳を過ぎてからでもやっていくことが可能でしょうか?

大変ですよね。

僕は無理だと思います。

 

50を超えてからでもなかなかきついんではないかなと思うんですよ。

この仕事、決して楽ではないですからね。

ならば目指すべき道は一つだと思います。

50歳までに資産を作り上げておく。

これしかないんじゃないかなと僕は思います。

そのためにはやっぱり開業して、

お金を稼いでおくのが一番だと思いますね。

 

くどいようですが雇われで貯金をするというのはムリゲー。

30万円なんて月の生活の中であっという間に消えていきますよ。

老後への資産を形成するなんてことはまあ難しいでしょう。

ストレスもすごいので消費も結構増えますしね!

 

そんな苦労はするべきじゃない。

なら僕たちは開業してお金を得る、

ということを考えていく必要があります。

 

業界は厳しくなってると言いますが今まで甘すぎただけですよ!

業界は厳しくなってきた。

保険の審査が厳しくて儲からない。

ライバル院が増えすぎている。

なんてよく聞きますよね。

 

確かに以前より業界は厳しくなってきています。

保険の審査は厳しく、健保組合からはすぐに返礼が届きます。

接骨院の数は今コンビニより多いと言われていますね。

ですが実際のところどうでしょうか?

 

街中にめちゃくちゃいっぱいあるコンビニは
今も増え続けています。

過当競争の中にありながら。

接骨院の業界はどうでしょうか?

保険の審査が厳しくなってきたっていうのは、
単純に今までがゆるすぎただけです。

厳しくなってきたなんて言ってる人は大概古い人ですよ!!

それは電気だけあてて、
ちょろっと包帯巻いて、
それで保険でお金を稼げるなんていう時代もあったんでしょう。

そんなイージーな時代を経験してきた人が、

業界は厳しくなった、
なんてことを言っているんです。

ライバルが増えるのも当たり前です。

今までは規制が厳しくて学校が少なくなった。

それが正常になった。

ただそれだけです。

ライバルが増えたからこそ競争原理が働き、

業界のレベルも上がりますしね!!

業界が厳しくなったのではなくて、

正常に戻っただけなんですよ!!

 

だったら僕たちはどうすればいいんでしょうか。

勝つ方法を見つければいいんです。

簡単に勝つ方法はありますよ!!




 

簡単に周りの競合に勝つ方法とは!?

周りの接骨院に勝つにはどうすればいいでしょうか。

他にはない自分を作り上げるというのを僕は提唱します。

俺は治療力で勝負する

なんて覚悟がある人はまあそれすればいいと思うのですが、

結構難しいと思いますよ!

なんでかって言うと、患者さんが分からないからです。

周りとの違いを。

 

例えば俺はこの治療法を使って、あなたの痛みを治す。

この治療法はとてもすごいんだ、どうだあなた治ったでしょう!?

なんて言ってもやっぱり痛みってのは主観なので、

10が5になって良くなった、

という人もいれば、

まだ5残っている、

という人もいます。

 

かと思えば、

自分たちから見たら大したことのない接骨院や、

もしくは街中のマッサージ屋さん、

そういったとこに行ったら治った、

とかいう人って結構多いですからね!

カラダファクトリーとか絶賛しちゃってる人も結構いますし!

まぁカラダファクトリーはシステム、集客とかかなりしっかりしているんで、
僕たち柔道整復師は一度は見ておいたほうがいいと思います。

勉強になりますよ!

 

治療力とかで勝負するってのは素晴らしい事なのですが、

それだけだとなかなか厳しいかなと思います。

それより僕は簡単に勝つ方法を提案したい。

それは何かと言うと治療力だけではなく、

総合力で勝負する

ということです。

 

誰にも真似できない自分を作り上げよう!

人間はだいたい1万時間その技術をやるとプロフェッショナルになると言われています。

仕事で1万時間ってあっという間ですよね。

せいぜい5、6年も働けばすぐに到達すると思います。

じゃあそれからどうすればいいのか。

 

他の技術を身につけて、

今持ってる自分の技術と組み合わせ、

新しい自分を作ればいいのです!!

 

僕は今英語に集中して取り組んでいます。

柔道整復師として仕事ができる人っていうのはそんなに珍しくないです。

ですが、

英語が喋れる柔道整復師

となると話は変わってきますよね??

 

柔道整復師の仕事ができる人は100人に1人、

英語が喋れる人が100人に1人、
これが重なると1万人に1人になれるんですよ!!

1万人に1人っていうのはすごくめずらしいですよね!

すぐにマネできるものではないです。

大手のグループだとか、

近くの競合がすぐにマネできるものでもない。

僕はこれを目指しています。

 

この文章を読んでくれている人は、

ある程度の経験や知識、

治療技術があると思います。

 

ならばそれに加えマーケティングスキルなども勉強するのはどうでしょうか?

治療ができて、患者さんを呼ぶマーケティングなどの技術があれば、

集客には困らない治療院経営ができますよね!

 

インターネットのホームページを勉強するとかもいいと思います。

ホームページで患者さんを呼ぶことができれば、

集客で苦労することは全くないですよね!

 

スポーツトレーナーなどの知識を身につけて、

スポーツの業界に行くのもいいと思いますよ!

有名なスポーツ選手などと担当になれば、

知名度も格段にアップしますしね!

 

学校で教える技術を身につけるなんてのもいいと思います。

専門学校がなくなるというのは、正直考えにくいです。

現場でやっている人が教壇で時間に教える、

というのは生徒にとってこの上なく良い経験になりますよね!

僕は今英語とインターネットのホームページを勉強しています。

集客がしっかりできて、欧米人などの患者さんも見ることができれば、

周りより格段に有利になるし、

何より簡単にマネできないからです。

 

あなたが興味があることは何でしょうか?

自分の仕事以外にも興味がある事っていっぱいあるんではないですか?

それを組み合わせて他の誰にもマネできない、

唯一無二の自分を作り出す。

これが簡単に周りに勝てる方法ですよ!!

 

唯一無二のマネされない自分を作り出す

詳しく書かれているのがこの本です。

キングコングの西野さんがバチクソに面白いとおすすめしたので読みましたが、

バチクソに面白いです!

僕たち治療家は必読ですよ!!

ぜひ一読をおすすめします!

 

いい仕事をしてしっかり対価を得ましょう!

柔道整復師ってマジメな人がすごく多いです。

でもマジメな故、お金は稼いではいけないと言う、

謎の先入観を持ってる人も結構います。

いいじゃないですか!

たくさんお金を稼いでも!

その分いい仕事をしっかりして、

患者さんの症状をしっかり治しましょう。

 

いい仕事をしっかりして、

対価をちゃんと得る。

 

これはビジネスの基本ですよ!

最小の努力で最大の効果を!

より良い人生を送れるように頑張りましょう!!



  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-お金

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.