英語

柔道整復師整体師が英語を勉強するべき理由  単純に売上が上がります

投稿日:2018年9月27日 更新日:

テレビを見ても雑誌を読んでも英語の勉強を勧めるけれども、
実際僕たちには必要なの?
英語を勉強したところで使わなくない?

こんな疑問を持つ人たち向けの記事です。

僕は柔道整復師整体師を10年間ほどやっています。
また海外の治療院でも3年間経験があり、
東南アジアのタイで英語を使って欧米人の治療にあたっていました。

経験から言わしてもらいますが、
我々柔道整復師、整体師は絶対に英語を勉強するべきです!
その理由を話します。



海外からの旅行者は年々増加している

日本人だけでやっていくのは レッドオーシャンすぎる
ペラペラ喋れる必要なんてない、簡単な英語でオッケー
外国人がくるようになると売上はいくら伸びる?
英語の必要性を説明してくれる本
今すぐ英語を勉強しましょう!

海外からの旅行者は年々増加している

柔道整復師整体師は必ず英語を勉強するべきです!
今海外からの旅行者は年々増加しています。
2017年の時点で訪日外国人の人数は2869万人でした。
日本人の人口が約1億人なのでこう考えると恐ろしい数字ですよね。
一番きてるのは中国人。
爆買いで有名でしたね!
その次に来ているのが韓国人。
やっぱり近い国の人は来やすいようですね。

日本政府の予想では2018年の時点で、
訪日外国人の観光客数は3200万人。
2020年では4000万人を目標としています。

訪日外国人 推移 グラフ
と検索すると JTB などが出しているデータが見られます。
もうものすごい勢いで外国人の観光客数が上がってるんですよ!
一つには中国の好景気の影響も大きいと思いますが、
それだけが要因ではないでしょうね。

治安がいい、
サービスが良い、
サービスに対して物価が安い、
料理が美味しい、
など様々な要因が影響しています。

この波に僕たちサービス業は絶対に乗っかる必要があります。
もう日本人だけを相手にして商売している時代じゃないんですよ!!
絶対に外国人をターゲットにした方が、
経営は絶対に楽になりますよ!!

日本人狙いだけでやっていくのは レッドオーシャンすぎる

接骨院整体院数は今コンビニより多いと言われています。
大体歯医者と同じぐらいの数ですね。
マーケティングなどを駆使したり、
治療技術などがめちゃくちゃ上手だったりすれば、
勝っていけるのかもしれませんが、
やっぱり厳しい戦いですよね。

血で血を洗う戦いが予想されることは間違いないです。
グーグルマップで整体と検索すれば、
所狭しとマッピングされますからね。

こんな中で勝ち抜いていく方法の一つとして、
外国人を集客していく、
これは結構悪くない方法なんですよ。

観光客は基本的に財布の紐が緩いです。
せっかく日本に来たんだからということで、
高額のサービスが売りやすい。

高額のメニューとかをおすすめしても、
ワリと嫌がらずに買ってくれる人は結構多いですよ。
中国人なんてめっちゃお金持ってますからね!!
10万円とかの単価でも余裕で買いますよ!!

日本人は外国人から信用されている

やっぱり日本人の評価って外国人から見ると高いんですよね。
それはもうめちゃくちゃに!!
僕は東南アジアのタイと中国で現地の人や欧米の人を治療したことがあります。
その時に経験したのですが、
やはり日本人に治療してもらいたがるんですよね。

現地スタッフとか信用されないですから!!
中国人なんて自国の中国人信用してないですからね(笑)!!

日本人に治療してもらったってことがすごい自慢になるみたいですね。
でその後何をするかって言うと、
日本人と同じです。
SNSにアップロードです!!
世界中の人、
やることは一緒ですね!!

ペラペラ喋れる必要なんてない、簡単な英語でオッケー

そんなこと言っても治療をする上で英語をしゃべるなら、
相当うまくしゃべれないと厳しいんじゃないか?
真面目な治療家さん達はそういうふうに考えてしまうと思います。
けれどもね、
意外といけるもんなんですよ!

僕は高校時代、
英語が思いっきり赤点でした。
be動詞すらもよくわからん、
現在完了形とか何だというかんじで、
本当に英語が苦手なんですよね。
これは今もなんですが、、。

ですがね、
タイに行って半年間ぐらい勉強したんですよ。
やっぱり欧米人の患者さんとか結構来るので。

本当に基本的な文章と、
必要な文章を作り、
それだけを徹底的に練習しました。
マジで中学文法からやりなおしましたからね!!

そしたら何とかなっちゃったんですよね!
なぜなら彼らが求めているのは治療ですから。
そこまで英語で喋ってほしいということを求めていないですから!

外国人は日本人が完璧に英語を喋ることを求めていない

外国人は日本人が英語を完璧に喋ってほしいなんて思っていないです。
僕たちだってそうでしょ。
外国人が片言の日本語でアリガト、
とか、
オイシイ、
とか言ってくれたらそれだけで嬉しくないですか?

彼らも一緒です!
最低限の仕事に必要な言葉さえ覚えていればそれで十分です。
後はしっかり気持ちを込めて治療をし、
コミュニケーションをとれば、
気持ちは伝わりますよ!

外国人がくるようになると売上はいくら伸びる?

僕の経験からですが日本人がガチで外国人を集めようとすれば、
売り上げは速攻で伸びます。
僕が以前海外で仕事をしていた時は、
日本人をメインに行っていたのですが、
外国人がサブとしてバカにできない収益となっていました。
だいたい一か月で150人ぐらいです。
結構大きくないですか?

単価が一人5000円で75万円ですからね。
サブにしてはかなりいい数字だと思います。

1日2.5人の平均が伸びる。
これって経営した人ならわかると思いますが、
結構でかい数字なんですよね。
平均を一人あげるだけでもめちゃくちゃ苦労しますからね。。

日本でやれば相当でかいですよ!
まだ本腰でやってるとこなんてほとんどないですしね。

英語のホームページを用意する
英語のメニューを用意しとく
看板に英語で名前をつけておく
英語の予約対応を練習しておく

これをやっておくだけでも、
外国人の観光客はすぐ来ますから!
早めに投資しておくのは悪くない選択肢ですよ!!

英語の必要性を説明してくれる本
ということでおすすめの英語の必要性を理解デキる本を一冊。

英語をいかに仕事に生かしていくのか、
ということが分かる本です。
日本人が早く英語をしゃべれるようになるべき理由も書かれています。

僕は堀江さんは、
英語なんてアプリなどが進化してるから必要ねー、
って考えかと思っていたのですが、
全然違いました。

堀江さんは海外などでも外国人などと話す時は自分で英語でしゃべるそうです。
これってすごい大事で、
通訳を通すのってやっぱり違うんですよ。
イマイチ気持ちが伝わらない。
リスニングのときは通訳入れたほうがいいんですけどね。

これ読み終わるとすげー英語勉強しよう!!
って気になりますよ!
ぜひ読んでみてください。

今すぐ英語を勉強しましょう!

外国人からの日本人の評価はめっちゃ高いです!
これは僕たち治療家も一緒ですよ!
実際に海外で働いてみて実感しました。
日本人の治療家に体を見てもらいたいという外国人は、
めちゃくちゃ多いです。
これは海外で何年間も仕事をしてきて感じた事実です。

東京オリンピックでますます訪日観光客数は増加すると思います。
そんな中で日本人だけを狙って集客していてもいいんですか?
どうせならたくさんお金を持っている外国人を狙ってみませんか?

英語を喋れるだけで世界は広がりますよ!
ほんのちょっとだけでいいんです。
ペラペラ喋れないでも、
自分が治療したいという気持ちを伝えられるだけの、
最低限の英語力があれば!

僕は苦手な英語を勉強することによって、
めちゃくちゃ世界が広がりました。
チャンスもよりいっぱい増えます。
是非英語を勉強してみて、
自分の可能性を増やしてみてください。
それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-英語
-

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.