医療器械 外傷治療 治療 治療院開業記

接骨院の電気医療機器って役に立たない? 医療機械を治療のパートナーにしよう!

投稿日:2019年7月12日 更新日:

医療機械って、ちょっと痛みを止めるだけの気休めでしょ??
治療家だったら、手で治療してナンボだろ!!
効果のある医療機器なんて、あるのかな??

そんなギモンを持つ治療家向けの記事です。

 

 

こんにちは!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

 

接骨院で患者さんを治療する上で、ゼッタイに使う電気治療器。
この電気治療器を重要視していない治療家って、結構多いですよね。

 

なんだかピリピリする低周波。
すこーし効いている感覚がある干渉波。
ウ~ン、、本当にこれで治るのかな?といったイメージです。

 

 

接骨院を経営する上で絶対に使わなければいけないので、仕方なく使っている人が多い印象ですね!

 

ですが、電気治療の機械にそういったイメージを抱いているのって、実はすごくソンしているかもしれませんよ!

なぜなら最近の電気治療器は著しい進化を遂げ、ものすごい治療効果を出せるようになっているからです。

 

 

この記事では、柔道整復師は医療機器を治療のパートナーにしようという提案の記事です。
最新の医療機器を取り入れるメリットから、オススメの治療効果の高い医療機器まで紹介していきます。

 

この記事を書いている、僕の経歴です。

 

お時間5分ほどで読み終わる記事ですが、あなたの治療のレベルを上げるキッカケになるかもしれません。
どうぞお付き合いください。



接骨院の電気医療機器って役に立たない? 医療機器を治療のパートナーにしよう!

なぜ医療機器を治療のパートナーにすべき? 医療機器導入のメリット3つ

医療機器を治療のパートナーにするべき理由は、次の3つです。

最新医療機器の治療効果が高く、再現性がある
人の手ではできない治療ができる
機械にがんばってもらうことで、治療家が疲れなくなる

どれも絶大なメリットですね!
1つずつ、詳しく解説していきます。

 

最新医療機器の治療効果が高く、再現性がある

最新の医療機器は、治療効果がメチャクチャ高いです。
機械は誰が使っても同じ効果を出せるので、再現性が高い治療ができます。

 

 

例えばなんですが、伊藤超短波さんから出ているES5000という機械があります。
立体動態波という治療が特徴なのですが、これがマジで治療効果高いんですよね。

接骨院開業に向けて電気治療器 ES 5000を体験しました

すごい時代になりましたね。。 ES5000。 電気治療器って本当にものすごい進化を遂げてるんですね。。 昔は電気治療器ってただあるだけで、 メインは手での治療でした。 これが今ではもう手での治療を上回 ...

続きを見る

 

この治療機を体験したときは、治療機器もここまで進化したのか、、という印象でした。

 

 

で、体験したときは伊藤超短波の営業さんが来てくれたのですが、スゴいんですよ。
伊藤超短波の営業のお姉さん、ES5000を利用して普通に痛みの症状を治しちゃうんですよね(笑)

 

 

どこか痛いところありますか??
と、聞き、電気の当て方のマニュアルに沿って電気を当てる。
これでもう、6割以上痛み取れちゃうんですよね!

 

伊藤超短波の営業のお姉さんは、そこらへんのヘボ治療家より痛みを治すことができます(笑)

 

 

これってすごくないですか??
僕たちがこれを購入すれば、受付さんに電気を当ててもらうだけで痛みが治療できちゃうんですから。
受付さんが治療スタッフになるようなものですから、ヤバイですね!

 

 

僕は普段は海外で仕事をしているのですが、ES5000を担いで持っていきたいくらいです!!

最新の医療機器は治療効果がメチャクチャ高く、受付さんが治療スタッフになってしまうほど再現性があります。

 

人の手ではできない治療ができる

医療機器を利用するべきメリットの2つ目は、人の手ではできない治療ができる、です。

 

バカいってんじゃねぇ!!俺様ができないことが機械にできるわけねぇだろ!!
という人もいそうですが、まぁ聞いてください。

 

 

伊藤超短波のEU910という機械があります。
ハイボルテージと超音波複合治療ができるという機械で、深部の筋肉を治療や急性の症状に爆裂な効果を出します。

 

腰痛の治療とかで、深部の筋肉にアプローチをしたいときってあるじゃないですか?
ですが、多裂筋とかって、手で治療するのがなかなか難しいです。
できることはできるのですが、患者さんの負担が非常に大きい。
テクニックも必要です。

 

ですが、EU910を使えば楽勝です。
電気を流すだけで、簡単に深部の筋肉までアプローチしてくれます。

 

そして、早い!!
的確に3分も当てれば、筋肉の硬結はスパーンと取れます。
深部の筋肉の硬結が取れると、ビックリするくらい腰痛はとれるし、可動域もグイーンと大きくなるんですよね!

 

 

また、捻挫や肉離れの治療なども機械の出番ですね!
炎症を抑えて、組織の治りを早くする。
こんなの手ではできませんからね!

人の手ではできない治療ができ、効果も早くでる。
これは超大きなメリットですね!

 

機械にがんばってもらうことで、治療家が疲れなくなる

機械にがんばってもらうことで、僕たちは体力を温存することができます。

常々思うのですが、疲れている治療家が多すぎです。

患者さんに疲れていますか?と聞きながら、実は一番疲れていたりします(笑)

 

 

疲れないってすごく大事ですよ!!
疲れているとイライラするし、余裕もなくなるし、いいことはありません。
疲れていると事故が起こる確立も、がぜん高くなりますからね!

 

 

疲れるとか甘ったれたこと言ってんじゃねぇよ!!患者さんのために働け!!
なんて言う人もいそうですね!

 

そういった方は、ぜひそのスタイルを貫いてください。
僕は考えを変えません。

 

 

体調管理も、大事な仕事の一つです。
機械にがんばってもらうことで、僕たちは体力を温存することができます。

 

以上3つが、医療機器を治療のパートナーにするメリットです。

 

 

では、本当に効果のある治療機器ってなんでしょうか??
どんな電気治療器を入れれば、パートナーとして頼れる存在になるでしょうか?
実際に受けてみて、本当によかった電気治療器を2つ紹介します。

 

柔道整復師10年以上の僕がガチンコでオススメする医療機器2つ

僕がガチンコでオススメする電気治療器は、次の2つです。

伊藤超短波 ES5000 立体動態波
酒井医療 フィジオショックマスター 圧力派

どちらも上に書いたメリット3つを、満たしています。

 

立体動態波の特徴は、とにかく気持ち良いこと。
そして刺激がすごく深い!

 

 

深部の組織まで刺激を入れてくれるので、メチャクチャ症状が改善するんですよね!
上にも書いたとおり、営業のお姉さんでも治療ができてしまうほどの再現性があります。

 

ES5000の詳しい記事は、こちらをどうぞ。

接骨院開業に向けて電気治療器 ES 5000を体験しました

すごい時代になりましたね。。 ES5000。 電気治療器って本当にものすごい進化を遂げてるんですね。。 昔は電気治療器ってただあるだけで、 メインは手での治療でした。 これが今ではもう手での治療を上回 ...

続きを見る

ES5000の体験記が書かれています。

 

ショックマスターの最大の特徴は、今まで歯が立たなかった症状へアプローチができる、です。

 

五十肩の石灰沈着。
足底筋膜炎。
どちらもメチャクチャ難しい症状ですよね。

 

 

この2つの症状は、どちらも僕はすごい苦手です。
というより、徒手療法じゃムリ、と思っています。

 

肩に石灰沈着とかどう考えても徒手療法じゃ解決しないだろ、、って思ってました。
外から手であれこれアプローチしたところで、どう考えても肩関節内についている石灰をどうこうできるわけがありません。

 

この超ゲキムズの症状を治す扉を開いたのが、ショックマスターなんですよね。

 

特徴は、組織の破壊です。
バンバンバンバン!!!と、工事現場のドリルのように患部に刺激を入れます。
こうすることで一旦問題を起こしている組織を破壊し、新生させることで症状の治療ができるそうです。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

接骨院でおすすめの医療機器は? ショックマスターの可能性を探る

接骨院を開業するうえでおすすめの医療機器は? 治療をレベルアップさせたいので、 新しい医療機器を導入したい。 そんな人におすすめの記事です。 先日酒井医療機器さんの新しくできた医療機器、 ショックマス ...

続きを見る

ショックマスターの体験記が載っています。

 

ちなみにこの機械、欧米やアジアでは使われまくっています。
日本では、なぜか認可がおりなかったみたいですね。

 

治療家と医療機器のこれから

ビジネス本とかを見ていると、将来人間はAIに仕事を取られ、どんどん人の仕事は少なくなっていくと言われますね。

 

 

治療家がAIに仕事をとられるか?と言えばどうでしょうか?
機械が人を超えるシンギュラリティとかいいますが、全然想像できないですね(笑)
僕たちの仕事が機械にとられることは、当分ないと思います。

 

 

ですが、これだけは言えます。
機械をうまく使う治療家は、確実に伸びる。

 

 

治療機械の進化は、マジでハンパないです。
営業のお姉ちゃんが治療できるくらいの、治療効果を出します。
これから先、もっともっと治療機械は進化するのは確実です。
進化した治療機械をうまく自分の治療に取り入れる人が、勝っていくのかなと思います。

 

 

温故知新。
古いものをしっかり知ることにより、新しいことを知る。
が、本来の意味です。
が、僕は古いものに新しいものを組み合わせてより良いものを作る、と解釈しています。

僕が人生の中で、一番大事にしている言葉です。

 

 

アンテナ張りまくり、常にいろいろな情報を取り入れましょう。
人生を楽しむためには、時代の変化に乗り遅れないことが大事ですね!!
自分が最高に自信をもって提供できる治療を、作り上げて行きましょう!
それでは!!



  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-医療器械, 外傷治療, 治療, 治療院開業記
-, ,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.