治療 治療院開業記

接骨院開業に向けて電気治療器 ES 5000を体験しました

投稿日:2018年8月26日 更新日:

すごい時代になりましたね。。
ES5000。
電気治療器って本当にものすごい進化を遂げてるんですね。。

昔は電気治療器ってただあるだけで、
メインは手での治療でした。
これが今ではもう手での治療を上回るんじゃないかという効果を見せる機械も出てきているんですね!!
今回ES5000を体験してみて、
本当にこれを実感しました。

AIの時代になり、人間の仕事は少なくなる。
なんてことも言われていますが、
その波が少しずつ我々の業界にも押し寄せてきているのかもしれません。。

今回体験した機械は伊藤超短波さんのES 5000
とにかく凄かったのでこれについての情報をシェアします。



ES 5000の効果

ES 5000の機能

ES 5000の値段 安い?それとも高い??

買う?買わない??

ES 5000の効果

びっくりしましたねー。。。
久しぶりに感動しましたよ。
電気治療でこんなに感銘を受けるのは初めてでした。

電気治療器って昔はそんなに必要なものではなかったですよね?
とりあえず接骨院を作るので、
一台入れておこうっていうところがほとんどなんじゃないでしょうか?
そうしないと電療法もらえないですからね。
電気治療器はあるけれども、
あまり使わずにメインは手技治療。
こんなところも結構多いと思います。

ですが時代は進化しました。
この ES 5000凄いですよ!
メインが立体動態波という機能なのですが、
3D で筋肉をほぐしてくれるんですよね。
これが関節拘縮だとか、
慢性疾患などに絶大な効果を発揮します。

僕も体感してみたんですよ。
昔から肩が悪いんですよね。
結帯動作ができない。

そこで ES 5000を当ててみたらですね、
可動域が思いっきり上がったんですよ。
左右差がなくなるくらい。
時間は5分です。
ハンパじゃないですよね。。
マジでびっくりしました。

感覚的には干渉波みたいなんですけどね。

それを360度から刺激されている感覚です。
立体でほぐされる。
素晴らしい効果でした。

プロブもあります。
これで患部に直接電気を流すなんてこともできます。

効果がものすごくわかりやすいです。
患者さんとかで関節拘縮がある人とかにやってみれば、
すぐに出ると思いますよ!
関節可動域がガバっと改善します。
ビフォーアフターがはっきりしてるので、
患者さんも感動すると思いますね!

ES 5000の機能

立体動態波
EMS
MCR
干渉波
です。
EMS MCRに関しては3Dと2Dのモードがあります。
2Dに関しては従来のモードと変わらないので、
メインでは3Dを使って行くのが良いのではないかと思います。
ちなみにEMSの3Dモードはめちゃくちゃお腹動いて、
便秘の改善にもいいそうです。
僕もうけましたが、
お腹ユルユルになりました。

ES 5000の値段 安い?それとも高い??

ES5000のお値段は300万円です。
高いですかね??
確かに普通の電気治療器と比べると高いかもしれません。
ですが僕はこの値段は安いと感じました。
なぜかと言うと効果がめっちゃあるんですよ!
下手な治療家より全然あると思います。

新人のスタッフに手で治療してもらうよりも、
この機械を使って受付のスタッフにやらせた方が確実に効果でますね!

これが実際に冗談ではなくリアルな話でして、
営業のお姉さんがこの電気治療器を使って、
僕の体を治療してくれたんですね。
そしたら症状が普通に改善したんですよ。
スタッフの寝違いなんかも治しちゃったりしてね!
このお姉さん、
僕はてっきり国家資格を持っているのかと思って聞いてみたんですね。
あなた理学療法士の資格とか持ってるんですかと。
そしたらなんにもない。
ただの営業ですと。。

ちゃんとした効果のある機械を使って、
何も知識のない女性が症状治せるという時代が来てしまったんですね。
時代はここまできてしまったのかと、
少ししみじみしてしまったのですが、、、。

要するにこの機械を一台入れておけば、
人件費が浮くんですよ。
仮に一人の治療スタッフを給料20万円で雇うとすれば、
一年で240万円です。
プラス3ヶ月で300万円。

これを ES 5000が代わりにやってくれるとしたらどうでしょうか?
最初に買ってしまえば、
そのまま何も言わずにずっと働いてくれます。
受付さんにやり方を教えておけば OK!
文句は言わずに、
給料なしで常に働いてくれる従業員の出来上がりです。

僕にはものすごく魅力的に感じました。

買う?買わない??

今のところ僕は買おうと思っています。
なぜかと言うと、
自信を持って患者さんに提供できるからです。

自信がない商品って売りにくいんですよね。
EMSという機械も今の職場にはあるのですが、
売りにくい。。
なぜかと言うと、
僕はこの EMS というのをあまり信用してないのです。

理由は自分で使ってみて全然腰痛が改善されなかったから。
一か月毎日行ってみたんですよ。
30分間。
ですが何も変化は起きませんでした。
なんだかなーと。。

ちなみにEMSを全力ですすめている接骨院グループもあります。
そのときのレポートはこちらなのでどうぞ。
MJG接骨院の無料体験会に行ってきました。 結論 柔道整復師なら絶対行ってみたほうがいいです

ES 5000だったら僕は自信満々で進められますしね!
自分でも普通にお金を払って受けたいというものを、
患者さんに提供したい。
ES 5000は自分でも受けたいと思う機械ですし!

結局一番大事なことは、
自分が自信を持って進められるかどうかだと思います。
それさえしっかりしていればいいのかなと。

色々探してみて実際に興味のあるものを受けてみるのが一番ですね!
それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-治療, 治療院開業記

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.