整体時給一万円ロードマップ 治療院開業記 転職

柔道整復師が成長する方法は転職が一番な話 戦略的転職のススメ

柔道整復師 整体師として働いているけれども、今の自分が伸び悩んでいるな。
今の職場で働いていて、これでいいのかな?今のままでいいのかな?という気持ちがある。

こんな悩みを持つ人にオススメの記事です。

 

 

こんにちは!!

柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

社会人になってから覚えることって山ほどあるけれども、なかなか新しいことを覚えるのって大変ですよね。

 

僕たちの仕事って労働時間も結構長いし、休みも少ないので、なかなか勉強時間を取れません。

外傷治療を覚えるにしろ、保険の知識を得たいにしろ、時間もお金もかかります。

 

この記事では、柔道整復師 整体師が、最速で簡単に成長する方法を書きました。

 

この記事を読むことにより

柔道整復師 整体師が最速で簡単に成長する方法
覚えたいものを身につけるには何をするべきなのか

がわかります。

 

お時間5分ほどで読み終わります。

柔道整復師 整体師として生きていく上で、かなり本質的な記事です。
人生を楽しく生きていきたい人は、ぜひどうぞ!



 

うまくなりたければ転職して環境を変えよう!! 戦略的転職のススメ

成長するには転職して環境を変えるのが一番早い

結論から話しますが、柔道整復師整体師が爆速で成長する方法は転職です。

 

例えばあなたが実費の治療を覚えたいとします。
ならば、実費メインの接骨院整体院に転職してください!

実費メインの接骨院に就職すれば、自動的に実費の技術を覚えていきます。

 

実費メインの治療院は、保険メインの接骨院に比べてかなり厳しいです。
治療もかなりレベルの高いものを要求されます。

 

だからこそ、成長できます。

 

やらざるを得ない環境に身を置けば、人間は自動的にその環境に適応していきます。

 

外傷をやりたければ雪山のゲレンデ接骨院なり、処置をやらせてくれる整形外科へ転職。
経営を覚えたければ、大手のチェーン店へ転職。

自分が興味のある分野が得意な会社へ就職することにより、爆速で成長することができますよ!

自分がコレ!という学びたいと思うものを持っているところ。
そこに転職しましょう。

 

転職して環境を変えること、それが自分が学びたいものを覚えるための最速の方法ですよ!!

 

独学は時間もお金もかかる

独学もいいですが、ちょっとお金と時間がもったいないんですよね。

働いて覚えるのと比べると、圧倒的に効率が悪いです。

 

これは僕の体験談です。
以前、僕は保険メインの接骨院で働いていました。

ですが、僕も柔道整復師ですから当然外傷を覚えたいな、と思います。

働いている職場では外傷患者さんがあまり来なかったので、セミナーとか行ったり本を読んだりして、自分なりに勉強したんですよね。

セミナーって高いんですよね!一回で1万円とかは、普通に払うことになります。

 

講師さんは貴重な経験と技術を教えてくれているので、もちろんそれは正当な対価なんですがね!

安月給にはツラいです(泣)。

 

 

で、ある程度は対応できるようになったんですよ。

基本の外傷処置はもちろん、骨折や脱臼が来ても鑑別診断して、しかるべき処置をするくらいはできます。

 

ですが、仕事で毎日バリバリ外傷処置している人と比べると、かなり微妙です。
同期で外傷メインの接骨医で働いている人がいたのですが、圧倒的な差がついてしまいました。

 

そりゃ当たり前ですよね。
独学で空いた時間に勉強するのと、仕事で毎日長時間やっているのでは差がつくのは当たり前です。

 

独学はめっちゃ大事ですが、限界はあります。

本当に学びたいこと、身につけたい技術があるのであれば、それをメインでやっている環境に行くのが一番です。

 

それが最速で簡単にできる、最高の成長法です!



 

体験談から語る、転職でレベルアップする過程

なぜ転職を勧めるかというと、僕自信がそうやってレベルを上げていった経験があるからなんですよね。

 

この技術を覚えたいな、だからここに転職しよう。
といった感じで、転職して経験を積んでいきました。

 

僕の体験談から、転職でいかにレベルアップしていったかを書いていきます。

最初の就職でめっちゃミスる

僕は一発目の就職先が超ブラック接骨院で、地獄を味わいました。

就職先をミスった理由は、職場が家から近いから、とめちゃくちゃ適当な理由で決めたからです(泣)

情弱は搾取されるなーといい教訓を得ました。

 

僕のブラック接骨院の体験談に関しては、こちらの記事をどうぞ!

ブラックな接骨院で働くとどうなるか?実体験を語ります

続きを見る

月給15万円 週休一日 お盆GW休み無し 学ぶもの何もなし の地獄の職場で働いた経験談です。

 

 

ブラック接骨院をやめた後、僕は開業に向けて転職をしました。

 

身につけたいものは次の2点。

 

開業資金を貯めるために、ある程度給料のいい会社。
オープニングスタッフを経験したいので、店舗をどんどん出している会社。

 

結果転職したところはまだスタートアップですが資本力があり、ものすごい勢いで伸びている会社でした。

 

 

そこで僕はシステマティックな経営の方法を学び、オープニングスタッフも経験することができました。
院のスタートアップではどんなことをすればいいのか、ということをしっかり学ぶことができました。

 

 

そこで数年経験を積んだ後にまた転職。

保険メインの接骨院しか経験がないため、当時の僕の治療技術はゴミでした。
ゼロから治療技術を学び直そうと思い、実費メインの治療院に就職しました。

 

1からのやり直しでかなりしんどかったですが、無事に実費治療のイロハを学ぶことができました。

 

 

その後は機会をいただいて海外へ。
これはちょっとイレギュラーでした。
最初から行きたいというわけではなかったのですが、面白そうだから挑戦してみました。

 

現地語と英語を勉強しながら、世界各国の人を治療しました。
おかげで今では三ヶ国語を使って、問診、説明ができます。
すごい体当たりの語学で、文法とかメチャクチャですけどね!

で、現在に至ります。

 

自己紹介に経歴が詳しく書いてあるので、よかったらどうぞ!

自己紹介

続きを見る

 

この転職過程がかなりの自信の形成になってまして、今僕は日本と海外の半々で仕事をしているのですが、海外でも全然やっていけています。

 

こうやって自分が学びたいことをしっかり絞って転職をすると、効率よく成長することができます。

おまけにお金をもらいながら学べるんだから最高ですよね!!

 

注意点 期限をしっかり決める

転職にあたっての注意点なのですが、期限をしっかり決めておきましょう。

環境を変えるってものすごいエネルギーがいるんですよね。


期限を決めておかないとダラダラ働き続けてしまい、成長スピードが鈍くなってしまいます。

 

オススメは2年間。
2年間で俺はこの職場で○○ができるようになるぞ!!

こうやって明確に期限を決めておくと、技術や知識の身につくスピードが違います。
段違いで成長しますよ!!

 

良き社畜であれ!!

学んでいる最中は,良き社畜でいましょう!
会社に全力で尽くします。

 

イエスマンとして上司や店長から言われたことは必ず従います。
会社のために全てをささげましょう。

そして最期の最後だけ裏切ればOK!

バシッと辞めてください。

 

恩知らずと思いますか??
いえいえ、僕たちは2年間も社畜として働いているわけですからね!

 

充分すぎるほどに恩は返していますよ!!
堂々と退職を表明してください!

 

人生一度しかありません。
ムダな道を歩んでなんかいられませんよ!

効率よく成長して、楽しい人生を過ごしましょう!!

それでは!!







  • この記事を書いた人

濱中タクミ

オールラウンド柔整師です! 経歴→ブラック接骨院→グループ院長→実費施術院でゼロから修行→海外で治療活動、タイ、オーストラリア、中国へ→日本で接骨院開業。 サイドfireに向けて爆進しています! 実績→開業半年で月商100万、ブログで月5万。 独立で稼ぐために必要な知識やスキル、海外の情報を発信します。 アジアで遊ぶ方法も発信!タイ語,簿記3級,FP3級

-整体時給一万円ロードマップ, 治療院開業記, 転職
-, ,

© 2024 治療家独立開業大学 Powered by HAMANAKA