受付 治療院開業記

接骨院でいい受付さんを雇うための面接マニュアル

投稿日:

そろそろ接骨院の受付を雇いたいんだけど、面接ってどんな流れでやればいいの?
接骨院の面接でいい人を見分けるにはどうすればいい?

そんな疑問を持つ開業している柔道整復師さん向けの記事です。

こんにちは!!
柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

接骨院の受付って、院の顔です。
めっちゃ大事ですよね!!
長い時間一緒に働いてもらうわけですから、なるべくいい人と働きたいです。

この記事では、接骨院でいい受付さんを雇うための面接で見るべきポイントを、
僕がオープニングスタッフで管理柔道整復師をやっていたときの経験を元にまとめました。

記事の信頼性のために、僕の実績を貼っておきます。

オープニングスタッフとして、管理柔道整復師を経験
いい受付さんを雇うために試行錯誤した結果、元アイドル 女子大生などが入社
すぐにやめたりせずに、2年以上長期に渡って働いてくれた

かなり受付さの採用に関しては、成功したと思います。

いい受付さんが働いてくれると、マジで売上が上がります。
院の雰囲気も明るくなりますし、いっしょに働いていてとても楽しいです。

ぜひ面接で押さえておくべきポイントを把握し、いい人を雇いましょう!
それでは!!

接骨院でいい受付さんを雇うための面接マニュアル

まずは電話応対をチェック
第一印象はウソをつかない!!
伝えるべきことを最初に伝えよう!
働き始めてから大事なこと

まずは電話応対をチェック

まずは電話応対からしっかりチェックしましょう。
といっても、特別目くじら立ててここをチェック!あそこをチェック!なんてことはしません。

人としての基本的な電話の受け答え、
これができていればOKです。

明るい電話対応ができるとメッチャいいですね!!

接骨院の受付をやると、必ず仕事中に電話対応をやります。
この電話対応が患者さんにとってのファーストインプレッション、第一印象となります。

なので、電話でどんな印象を他人に与えられるかというのは超重要です。
明るい電話対応ができる!という人はかなりプラスに評価してください!

 

第一印象はウソをつかない!!

人の大部分の印象を決めるのが第一印象。

面接のときの第一印象がどんなだったか、これをしっかりと覚えておきましょう。

不思議なものなんですが、第一印象は良くないけどとりあえず採用してみるか、

という人って長続きしません。

マジですぐにやめます。

仮に続けたとしても、いっしょに働いていて全然楽しくない。
第一印象はウソをつかないです。
この感覚はかなり信頼していいと思います!
あともう一つ大事なことがあります。

それは愛想がいいかどうか!!

これメッチャ大事です!!

受付が可愛いと売上が10%伸びる、と言われています。

ですが、ただ可愛いだけの人よりも愛想がいい子の方が断然いいです。

なぜなら院の雰囲気を良くしてくれるから!

 

痛みを抱えた患者さんが来院したときに、受付さんが愛想よくニコッと笑って出迎えてくれたら、

患者さんはどう院を印象付けるでしょうか??

めっちゃいい院だな!って間違いなく思いますよ!!

 

僕なんか歯医者さんとかで、受付さんが愛想良いとそれだけでリピートしちゃいますからね!

あの子すごい笑顔で挨拶してくれるけど、実は俺のこと好きなんじゃないの!?

みたいな。

男ってバカですね(笑)。

 

あとはちゃんと挨拶ができているか、身だしなみは自分の院の雰囲気にあっているのか、

というのを確認しましょう!



 

伝えるべきことを最初に伝えよう!

ぶっちゃけ接骨院の面接の受付のときに、志望動機とかを聞くのってあまり意味ないです。

近いから、とか、時給がワリといいから。とかです。

バイトなんてそんなもんですよ!

 

それよりも大事なのは、給与体系 雇用条件 やってもらう仕事 勤務スケジュール

これをしっかりと伝えておくことです。

そしてできますか?と聞き、YESと答えてもらう。

 

これがすごく大事です。

まず理由の1つが、あとでモメる原因になる。

面接のときに言われていない、とか、こんなことは聞いていない。

と受付さんに思われないように、包み隠さず伝えてください。

特にお金関係はマジで大事です。

接骨院経営者では、なぜかこれをはっきりと伝えない人が多い。

が、トラブルの原因になります。キッチリ伝えましょう。

 

2つ目は、全部を包み隠さず伝えることで、面接を希望した受付さんが信用してくれます。

ここは全てをちゃんと伝えてくれる、信用できるな。

仕事って信頼関係でやってくものですから。

最初から信用を得るように動く、これは本当に大事ですよ!

 

給与体系 雇用条件 やってもらう仕事 シフトに出勤可能な日

これらをリスト化しておき、全て面接のときに伝えましょう!

 

働き始めてから大事なこと

一番大事ですね!

働き始めてから、受付さんに長く働いてもらう上でとても大切なこと。

それは、ありがとうをしっかり伝えることです。

ギックリの患者さんが歩くのを手伝ってくれたね、ありがとう。

トイレの掃除をしてくれてありがとう。

と、受付さんがやってくれたことに対して、ありがとうを伝えてください。

決して上から目線では言わないでください。関係は対等です!

そうすると自然と受付さんは、あなたの職場で働く重要感を持ってくれます。

 

こうなるとマジで強い。

自分からめっちゃ仕事してくれますからね!

特に女性目線って話にならないくらい男性よりするどいので、

院のアピアランスとかですごくいい指摘をしてくれます。

 

優秀な受付さんがいると、仕事はマジで楽しくなります。

ぜひこの記事も参考にして、いい受付さんを雇うためにがんばってみてください。

そして楽しく仕事をしましょう!!

それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-受付, 治療院開業記
-, , ,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.