接骨院選び 治療院開業記

接骨院をやめたい人にささげる退職マニュアル

投稿日:

今働いている接骨院をやめたいんだけど、院長がやめさせてくれない。

接骨院をスムーズにやめることってできるのかな?

そんな悩みを柔道整復師 整体師にオススメの記事です。

 

こんにちは!!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

働いている職場をやめるのってなかなか大変ですよね。

お世話になった恩もありますし、できるだけ迷惑をかけずに退職したいものです。

ですが一度やめたいと感じてから、ダラダラと続けるのはあまりいいとは言えません。

やる気のない状態で働くのは、経営側 労働側 お互いがloseloseの関係になってしまいます。

スパッと退職して、ステップアップの道へと進むのがベストです!

 

この記事では、接骨院をスムーズにやめる方法をまとめました。

この記事を読むことにより、

接骨院をやめるときのコツ

スマートにやめる方法

がわかります。

 

記事の信頼性の担保として、僕の経歴を貼っておきます。

柔道整復師 整体師として現役10年以上

過去に2度の転職を経験

管理柔道整復師として、数々のスタッフの退職を経験

自分の退職とスタッフがやめていった経験から、まとめあげた記事です。

 

接骨院をやめるときの心構えやコツを、できるだけ詳しく書きました!

特にステップアップのために今の接骨院をやめたい人

スムーズに今の接骨院をやめたい人

にはオススメの記事です!

それではどうぞ!!

 



接骨院をやめたい人にささげる退職マニュアル

接骨院をやめるときに覚えておくべき第一条件

さぁ!退職を申し出よう!

接骨院をやめた後は何をする??

接骨院をやめるときに覚えておくべき大前提

まず接骨院を退職する時に、絶対に覚えておいてほしい大前提があります。

接骨院業界において、円満退職という言葉は存在しません。

立場が全然ちがうんですよ。

 

経営者側 ここまで育ててやってようやく使えるようになってきたところでやめやがって。。

労働者側 長年苦労して働いたんだから、そろそろいいでしょ!

なんて考え方で、完全に平行線になります。

 

この両者の考えが交わることってマジでないんですよ。

宗教戦争レベルで、相容れません。

よっぽど理解のある経営者、もしくはあらかじめ約束してあったなら別かもしれません。

が、僕は柔道整復師の業界10年以上ですが、ついぞ円満退職に成功したという話は聞いたことがありません。

 

もし退職の時にモメるのが怖い人がいたら、逆にこの言葉を思い出してください。

接骨業界において円満退職はありえない。

これがわかっているだけで、気持ち的に全然ちがいますよ!

 

さぁ!退職を申し出よう!

円満退職がありえないとわかり、一気に気持ちがラクになりましたね!

さぁ、退職を申し出ましょう!!

退職を申し出るにあたって、いつ申し出るのがベストでしょうか??

答えはこれです。

あなたが今働いている接骨院を、やめたいと思った時。

 

後任のスタッフが育ってから、、、、とか、

今職場が落ち着いているから、、、

なんてベストなタイミングは存在しません。

やめたいと思ってからも働き続けるって、野球の敗戦処理みたいなもんなんですよ。

まったくもってWINWINではないです。

 

とはいえ、来週やめさせてください!

なんて申し出るのはさすがに人としてアレなので、3ヶ月後くらいを目安に退職を申し出ましょう。

退職を申し出ると、会社内で確実に干されることになります。

なので、あまり早めにやめたいと言うと干される期間が長いのでけっこうつらい(泣)。

まぁ3ヶ月くらいが、後進も育てられるし、体制も整えられるベストな期間です。

 

俺がやめたらスタッフがいなくなって経営が成り立たなくなる!!

そんなこと、あなたは思いますか??

俺の仕事は誰がやるんだ!

なんて声が聞こえてきそうですよね。

 

ですがね、悲しいことにあなたがやめても意外となんとかなるもんなんですよ。

いなくなったらいなくなったで、誰かがそれを埋め合わせるようできている。

それが組織です。

もし、それができていないようならそれは組織の経営者の責任です。

 

前にも書いたとおり、ベストなタイミングなんて絶対に存在しないです。

いつまでたってもやめられなくなります。

もし本当にあなたが抜けたことで院が潰れたとしたら、あなたの活躍にのみ支えられていたということになりますから。

むしろ自信を持てるようになるかもしれませんね!

自分だけの力で一つの院を支えていたんだ!!なんてね!!



 

接骨院をやめた後は??

あなたは接骨院を無事にやめることができました!

やった!!次のレベルへステップアップです!!

すぐに転職先を探しますか??

それとも少し遊びますか??

僕のオススメは遊ぶことです。

それもただ遊ぶではないです。

思いっきり遊びましょう!

 

接骨院で働き始めると、長期間休みをとっての旅行なんてとてもいけません。

転職の期間を利用して、普段できないこと、やりたかったことを実行しましょう!!

 

これは僕の忘れられない思い出なのですが、

僕の最初の職場は超ブラック職場でした。

月給15万円 休みは週1 祝日有給全てなし 盆暮れGW全て仕事です。

おまけに院長は人格破錠者で、スキルもないから学べるものがなにもない、

という本当に最悪な職場でした。

 

ブラック接骨院の記事はこちらをどうぞ。

ブラックな接骨院で働くとどうなるか?? 実体験から語る現状から退職のやり方まで

続きを見る

ひいき目なしに見ても最悪です。

 

で、ブラック接骨院をやめた後に、僕は沖縄に一週間くらい行ってきたんですよ。

理由はないです。

もう、盲目的に沖縄に憧れていました。

 

一泊1500円の激安ドミトリーとかに泊まりながら沖縄を旅したのですが、

もう楽しくて楽しくて仕方なかった!

 

あのときの興奮は今でも忘れることができません。

キレイな海、白い砂浜、突き抜けるような青空。

全てが輝いていました。

これは僕の勝手な願いですが、特に若い人はぜひ転職の合間に長期間の旅に出てほしいです。

本当にいい思い出になりますし、次の職場でのやる気をめっちゃ貯め込むことができます。

休職中にのんきに旅行なんてしていいのかよ!!

なんて言われそうですが、ぶっちゃけ柔道整復師 整体師は仕事には困らないです。

その気になれば、全国いつでもどこでも就職できます。

ガッツリ遊びましょう!!

そうすると、ノリノリで次の仕事に挑めますよ!!

 

人生長いですから、クヨクヨしている時間が長いともったいないです。

そんな時間があるなら、スパッと退職して次の道へとステップアップしましょう!

柔道整復師が成長する方法は転職が一番な話 戦略的転職のススメ

続きを見る

退職は最速でレベルアップするための、最良の方法です!

楽しい人生を過ごしましょう!!

それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-接骨院選び, 治療院開業記

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.