接骨院選び 治療院経営 治療院開業記

なぜほねつぎを経営するアトラは集団訴訟を起こされたのか?という話

投稿日:2019年2月18日 更新日:

10/9 朝日新聞でほねつぎブランドを展開するアトラが、元加盟店から提訴されるというニュースがありました。

ニュースはこちらのリンクをどうぞ。

このニュースを超要約すると、

うちのほねつぎブランドのシステムを使えばめっちゃ儲かって、今のところ全店黒字だから加盟しなよ!!

というから加盟したのに、全然儲からない。

言ってること全然ちがうじゃん!ということころから、訴訟につながったそうです。

 

ほねつぎのアトラ、すごいんですよね!

どんどん店舗展開しているし、最近では海外にも出店しました。

それなのになぜ、こんなことになってしまったのか??

 

最近柔道整復師の業界に詳しい人に、なぜ集団訴訟までいっちゃたのでしょうか?

と聞いたところ、おもしろい話を聞きました。

また知り合いの会計士さんにアトラさんの経営状況を聞いてみたところ、これまたおもしろいことを聞きました。

 

なぜ集団訴訟までつながったのか、

アトラさんの経営状況はどうなのか?

このニュースを聞いた僕たちがやるべきことはなんなのか?

までまとめました。

 

この記事を読むことにより、

アトラが集団訴訟を起こされた理由

会計士から見た、アトラの経営状況

このニュースを聞いた僕たちがやるべきこと

ということがわかります。

 

この記事を書いている僕の経歴です。

柔道整復師 整体師 現役10年以上

過去にアトラの治療プラグラムを購入して、試してみたことがある

 

柔道整復師の業界で集団訴訟まで発展するって、ワリと珍しいケースです。

こういったニュースは、柔道整復師ならしっかり押さえておいたほうがいいですよ!

それではどうぞ!



 

ほねつぎブランドのアトラが、なぜ集団訴訟を起こされたのか?

アトラはなぜ集団訴訟を起こされたのか?

会計士から見たアトラの経営状況は?

このニュースを聞いて僕たちがやるべきことは?

アトラはなぜ集団訴訟を起こされたのか?

アトラが集団訴訟を起こされた原因は、FC加盟の説明が虚偽で契約希望者の判断を鈍らせた、というものです。

全店黒字とか、数字盛りすぎでしょ!ウソじゃん!

それだったら加盟なんかしなかったよ!

という感じですね。

 

ですが、それだけで訴訟まで起こすでしょうか??

例えばセブンイレブンのシステムって超優れていますよね!

食品開発とか、神レベルです。

それでも加盟した人が100%儲かるとは限りません。

ですが、加盟したけど儲からなかったからセブンイレブンを訴える、なんて話は聞いたことがない。

 

数字を盛ったのはダメですが、

それ以上に加盟者に訴訟まで起こさせるほどの、ストレスを抱える何かがあったはずなんですよね。

なんて思っていたところ、面白い情報を教えてもらいました。

 

アトラが訴えられた原因、それは物販にある

その情報の内容は、こうです。

FC加盟の契約の内容に、加盟店は患者さんに売る商品を、必ず毎月本部から購入しなければならない。

が、その物販の商品が患者さんに全然売れない。

結果、どんどん負債も在庫も溜まっていく。

それが訴訟につながった。

 

なるほど、それで合点がいきました。

商品に問題があるのか、それとも売り方まで教えていないのかはわかりませんが。

そりゃ売れない商品を強制的に買わされたら、ストレス溜まりまくりですよね。

セブンイレブンで、売れないおにぎりが毎日来ちゃうようなもんですから。

こういったシステムに問題があり、集団訴訟にまで発展してしまったんですね。

 

会計士から見たアトラの経営状況は?

以前会計士さんと話をしていたときに、大手の治療院の経営状況を試しに聞いてみたんですよね。

ここはどうなの?あそこは経営状況いいの?

 

いやー、会計士さんってスゴイですね!数字を見れば一発でわかっちゃうんですよね。

この資本金に対して、この状況はかなり経営厳しい!みたいな。

僕はそこらへんは全然わかりませんが(泣)。

 

で、アトラさんの経営状況も聞いてみたところ、返ってきた答えはこうでした。

この会社は、出店をして銀行にお金を借り、そのお金で経営をつないでいる状況。

なので、出店がストップし銀行にお金を借りられなくなった途端に、経営は厳しくなる自転車操業の状態。

とのことでした。

これはあくまで一会計士さんの意見なので、

こういった意見もあるよと参考までにしてください。



 

このニュースを聞いて僕たちがやるべきことは?

このニュースを聞いて、僕たち柔道整復師がやるべきことは何でしょうか?

僕が思ったのは、やっぱり勉強をしなきゃな。

自分にとって本当に良いものを見極める判断力、これをつけなきゃなと思いました。

 

今の世の中って、本当に情報が溢れすぎています。

なので、逆にどの情報が本当に正しいのかわからない。

自分にとって良いものを判断する力がないと、惑わされてしまいます。

 

今回のアトラの契約もそうですよね。

アトラの加盟店で結果を出している人もいますから(多分)

集団訴訟を起こした人はアトラのシステムが自分たちにとって合わないと、

加盟前に判断できればこういったことにはならなかったのかな、と思います。

 

何事も経験 何事もまずは試す

これは僕の持論なのですが、いろいろなことをまずは試す、というのが大事だと思います。

失敗してもいいので、とにかく試してみる。

例えばセミナーとかに行ったり、本を読んだりしたら、

それを実際に試してみる。

 

俺はこう思う!こういう風にやったほうがいい!

なんてのは捨てて言われたとおりに試す。

素直に言われたとおりに試したあとに初めて!自分の頭で考えてみます。

この方法は自分に合うのか、合わないのか。

 

そうやっていろいろなことをトライして、経験を積み重ねていくと、

良い情報と悪い情報の違いがわかってくるんですよね!

あぁこの人は話しているときに書類ばっか見ている。

体も正面を向いていないし、ちょっと信用できないな、とか。

この人は心からの忠告をしてくれているな、信用できるな!

と、判断力がついてきます。

 

あとはやっぱり色々なことを経験したほうが、人生楽しいですから!

僕はインドとかに旅行に行って、寝台列車乗ってガンジス川に行ったりしたんですが、

メチャクチャ楽しかったですよ!

疲れますけどね!

 

いろいろなことを経験し、自分の頭で考え、いいものをどんどん人生に取り込んでいく。

そうやってどんどん自分の人生を楽しくしていきましょう!!

それでは!!






  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-接骨院選び, 治療院経営, 治療院開業記
-, ,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.