治療院開業記

今の職場の接骨院をやめたい人へ  ツラければさっさとやめて次に行きましょう!

投稿日:2018年8月23日 更新日:

給料が安い。
休みが少ない。
労働時間が長すぎる。
忙しすぎて体がしんどい。
こんな理由で今の職場を辞めたいっていう人、
たくさんいますよね。

柔道整復師整体師暦10年の僕が断言します。
そういう職場はさっさと辞めて次に行きましょう!!



やめたくなるあなたが悪いのではなく辞めたくなる職場が悪

やめたいのに無理して続ける必要なんてない 僕の経験談

家族や恋人友人を犠牲にしてやる価値のある職場なのか

辞めたいけど言い出しにくいあなたにおすすめサービス

自分が抜けると今の職場が続かないと思ってるあなたへ

短い人生楽しみましょう!

やめたくなるあなたが悪いのではなく辞めたくなる職場が悪

最近の若者はすぐやめるだとか、
やめるやつは根性がないとか言う人がいます。

しかしね、
そもそもの話ですが、
なぜ辞めたいと思うのでしょうか?
その職場で働きたいと思えないからですよね?

そこで何か 得るものがあれば、
やめたいと思わないんですよ。

技術、お金、 経験、知識、
もしくは労働環境が良い。

何かしら労働の対価をもらうことができれば、
この職場を辞めたいなんて思うことありえないんですよね。
労働者は自分の時間を売って、
その対価として給料をもらっているわけですから!

辞める人のことを悪く言う人は、
そもそもこの視点がぽっかり抜け落ちている。
経営者としてはゴミですよね。。
ここがまずポイントです。

やめたいのに無理して続ける必要なんてない 僕の経験談

やめたいのに無理して続ける必要なんて全くないんですよ。
その時点でもうその職場に対するモチベーションは全くないわけですから。
技術だとか知識だとかも、
モチベーションがないと身につかないんですよね。
無理して働いて得られるものなんて何もない。

これは僕からくる話なのですが、
最初の職場の3年間は地獄でした。
給料は15万円。
労働時間は週6。
有給は無し。
祝日もなし。
夏休みもなし。
おまけに途中で退職すると、
3年間契約とかいうわけのわからない縛りで、
違約金が発生するなどと言われ、
やめることができませんでした。

今なったらふざけんなと言ってやりますが、
当時無知だった若者の僕にはそんなことはできませんでした。

それが、
無知は搾取される、
知識をしっかりつけて搾取されないようにしよう、
という今の考えに至ることができたので、
いい経験だったと言えばそうなのですが。

これについては自己紹介にも書いてあるので、
よかったら読んでみてください。

その3年間で得られた知識や経験ってのは、
全くなかったです。

少なくともその職場で得たものは皆無です。
とにかくその職場がが嫌だったんですよ。
院長も全く尊敬できなかったですしね。
おまけに大阪の○林式とかいう、
クソ矯正術を取り入れ、
医療事故のオンパレード。

もし過去の自分にアドバイスができるとしたら、
真っ先にその頃の自分にこう言います。

さっさとやめろと。
やめて次に行けと。

家族や恋人友人を犠牲にしてやる価値のある職場なのか

仕事でストレスが溜まっていたり、
忙しくて自分の時間がなかったりすると、
そのシワ寄せは誰に行くでしょうか?

あなたの大切な人達の誰かですよね?
ストレスが溜まっていてどうしても恋人に八つ当たりしてしまうとか、
仕事が忙しすぎて会う時間が作れないだとか、
お金がなくて遊びに行けないだとか。

それでいいのでしょうか?
いいわけないじゃないですか。
ふざけるなと!

仕事が一番だとかほざく経営者もいますが、
ありえないですよ。
そういう人は会社をでかくすることしか考えていない、
従業員のプライベートの事を全く考えていないんですね。
ものさしの基準を自分で換算してしまってるんですよ。
利益が出ていない人は働けと、
休まずに働けとかいう人もいますが、
そもそも働いても働いても成果が出ないというのは、
進む方向が間違っている。

北海道目指しているのに沖縄に向かってしまっている、
なので成果が出ない。
なのに経営者はたくさん働けば利益が出る、
わけのわからないことを言って休まず働かせる。
努力の方向が間違ってるわけですから全く意味がないんですよね。

何かを犠牲にしてまでやる価値があるのであれば続けましょう。
そうでないならもう今すぐにでも辞めちゃいましょう。

辞めたいけど言い出しにくいあなたにおすすめサービス

やめたいけど言い出せないんだよね。
上司が怖いから言いにくい。
周りになんて言われるか分からない。

そんな人におすすめのサービス。
最近ニュースで見た
退職代行EXIT
です。
https://www.taishokudaikou.com/
料金は一回5万円らしいのですが、
依頼してお金を振り込めば、
後はもうお任せです。
完全お任せです!

仮に上司から電話がかかってくれば、
代行サービスが受付をやってくれる。
もし自分の電話に会社から電話かかってきても、
無視して OK。

すべて代行サービスが対応してくれるそうです。

こんな会社が出る時代になったのかと、
ニュースで見た時はめっちゃびっくりしました。

これだけ労働改革が叫ばれている中でも、
改善しない人ってやっぱりいっぱいいるんですよね。
そんな中で出てきたこのサービスは、
僕は結構革命的だなと思いました。

5万円は高いと思うか安いと思うかは、
あなたの状況次第ですね!

今の会社のやめたいと思うレベルがそこまで強くなければ、
高いと思うでしょう。
逆にやめたい思いが強ければ、
めちゃくちゃ安いと感じるでしょう。

ちなみに過去の僕であれば、
めちゃくちゃ安いと感じますね!!
即払いします!!!!

迷っている人は相談だけでもしてみるといいと思いますよ!!

自分が抜けると今の職場が続かないと思っている人へ

自分が抜けると今の職場がもたないんじゃないか、
だからやめることはできない。
なんて言われる人もいますが、
そういう人は責任感が強いんですよね!
本当にすごいなと思いますよ。

でも大変じゃないですか?
やめるんだった辞めたくないですか?

僕は海外で働いていて、
海外に駐在に来る日本人をたくさん見てきました。
彼らが言うのは、
俺が抜けたら仕事が回らなくなる。
そういう人がたくさんいました。
確かに現地の仕事が分かっていて、
現地の人の言葉も多少喋れる、
という人材っていうのは少ない。
抜けると仕事は回らなくなります。
ですが一時的です。
その会社がちゃんとしていれば、
ちゃんとした後任が仕事が回りますし、
だめであればそれで終わり。

つまりはあなたが抜けて潰れるようであれば、
その程度の会社なんですよ。
だったら早く潰しちゃったほうがいいと思いますけどね。。

少なくともそれであなたが責任を感じる必要なんて全くない。
全ては経営者の責任ですから!

短い人生楽しみましょう!

本当に最初の職場で搾取された3年間が辛かったんですよね。
給料が少ないし、
労働時間は長い、
休みは少ないし。
旅行も行けなかったですよ。
お金もないから遊びに行くのもできないですしね。

自分の過去を変えることはできないですが、
これを読んでる人にアドバイスは出来ます。
僕のような思いをする人を本当に増やしたくないので、
こういった記事を書きました。

ぜひ何かの参考になればいいと思います。
それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-治療院開業記

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.