人生を楽しくする 人生を楽しくするお金の知識 仕事効率化 接骨院経営 整体時給一万円ロードマップ 治療院開業記 経営

超時短!接骨院経営の経費管理をクラウド会計+キャッシュレスにしよう!

投稿日:

こんにちは!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。

経営における経費の管理、どんなやり方を使っていますか?
レシートをノートに貼って、エクセルで管理。
パソコンのソフトで管理。
いろいろなやり方がありますね!

 

 

僕は青色申告を始めてから、クラウド会計を使っています。
全ての経費をキャッシュレスで払い、クラウド会計で管理をしているのですが、これがハンパなく便利です!
とても簡単で便利に、経費の管理ができます。

 

 

キャッシュレスとクラウド会計を使うことにより、経費の管理の大幅な時短に成功したので、これをまとめて記事にします。

 

この記事を書いている、僕の経歴です。

柔道整復師 整体師として現役10年以上
過去に海外のクリニックで働き、世界各国の人の治療に関わる
現在は日本と海外を行き来しながら、接骨業を行う

2019年11月 接骨院開業を目指して奮闘中!

お時間5分ほどで読み終わります。

経費の管理に時間がかかっている人。
青色申告を簡単にやりたい人は、ぜひ読んでほしい記事です。
それではどうぞ!




超時短!接骨院経営の経費管理をクラウド会計+キャッシュレスにしよう!

クラウド会計って何?クラウド会計について

クラウド会計とは、インターネット上で経費の管理をしてくれるサービスです。

 

自分のクレジットカードや銀行の口座を、クラウド会計に紐付けます。
紐付けたカードや銀行口座の全てのデータを吸い上げ、記録してくれるサービスです。

これがもう、ハンパなく便利でして!

 

 

レシートの管理や、エクセルへの記帳などといった作業から、解放されることになります。

 

クラウド会計を導入することで、あなたにどんなことが起こるのでしょうか?
詳しく書いていきます。

 

クラウド会計を入れるとどうなるの?クラウド会計があなたにやってくれること

結論から言うと、クラウド会計を入れることで経費の管理が大幅に短縮できます。

クラウド会計の流れはこうです。

クラウド会計とクレジットカードや銀行口座を紐付ける

紐づけたクレジットカードで買い物

クラウド会計サービスがデータを自動で吸い上げ、記帳

ネット上で勘定科目の仕分けをする

簡単ですね!

 

アナログで経費の管理をする場合、レシートをしっかり保管して、エクセルに記帳という作業をしなければいけません。
これは、あまり楽しい作業ではないですね笑。

 

確定申告の時期になって大慌てで記帳をする!
なんていう人も珍しくないです笑。

 

 

ですが、クラウド会計ならこんな煩わしい作業とはオサラバです。
全てのデータを自動で吸い上げてくれるので、レシートを無くしちゃった!なんてことも起こりません。
非常にラクにデータを管理できます。

 

 

コツは仕事で使う経費を、全てクレジットカードで済ませること。
仕事専用のクレジットカードを作っておき、経費は全てそれで処理します。
ポイントも貯まるし、一石二鳥ですね!

 

 

最後の勘定科目の仕分けだけは、自分でやる必要があります。
勘定科目の仕分け、なんて聞くと、メチャクチャ難しそうなイメージがありますね!
ですが、心配ご無用です!

 

 

最近のクラウドサービスは、非常によくできています。
専門の知識が無くても、ちゃんと仕分けができるようになっているので問題ありません!

 

 

僕自身は、簿記3級を持っています。
ですが、全く簿記の知識を使わずに、記帳ができています。
せっかく簿記取ったのに…
と、拍子抜けしているくらいです笑。

 

簿記3級自体は、1万円かからずに取れるので非常にオススメの資格試験です。
興味がある人はどうぞ!

簿記3級独学一ヶ月で100点とった方法 ※かかったお金は2808円です

簿記3級に興味があるんだけれどもどうやって勉強すればいいんだろう。 独学でも受かるんだろうか。 そんな疑問を持っている人たちに対しての記事です。 簿記3級は独学で余裕で受かります! 期間は1ヶ月です。 ...

続きを見る

僕が実際に実践した、簿記3級を獲得する方法です。

 

では、オススメの無料で使えるクラウド会計サービスを紹介します。

 

オススメのクラウドサービス

オススメのクラウドサービスは次の3つです。

freee
マネーフォワード
弥生会計

先に結論から言っちゃいますが、オススメは弥生会計です。

 

では、それぞれの機能について詳しく書いていきます。

 

freee

freeeは無料で使える、クラウドサービスです。
経費の管理だけでは無く、開業届なんかも作成できます。



 

freeeの特徴は、簿記3級の知識などがなくても簡単に記帳ができること。
ですが、まぁ最近はどのサービスもかなり簡単に記帳ができるので、特徴はだいぶ薄れていますね笑。
無料で使えます!

 

予断ですがフリーランスで開業届を出したいという人は、freeeの開業届がオススメです。
このサービスを使えば、一瞬で書類が作成できますよ!

 

マネーフォワード

マネーフォワードも無料で使えるクラウドサービスです。
正直言って、freeeとマネーフォワードはどちらも無料で使えるし、サービス内容も優秀です。
ここらへんはもう、好みの問題かなぁと思います。

 

 

どちらのサービスも無料なので、試してみて使いやすい方を選ぶといいですね!

 

弥生のクラウド会計

確定申告をしっかりやりたい!
という人にオススメなのが、弥生のクラウド会計です。

 

理由はメチャクチャシンプルで、税理士さんが弥生をオススメしているからです。

 

僕は接骨院を開業するにあたって、TKC税理士会という非常に信用のある税理士さんと話をしています。
で、経理の管理のサービスはどれがいいか聞いたのですが、弥生しかありえない!だそうです。

接骨院開業前の僕がTKC 税理士会の税理士さんに融資の相談をしてもらった

自分で独立したいけれども、 お金の準備がまだ整っていない。 創業融資を受けたいけれども、 審査に通るかが不安だ。 そんな悩みを持つ人への記事です。   先日 TKC 税理士会の税理士さんと会 ...

続きを見る

創業前の融資について、税理士さんに相談した記事です。
融資を受けたいと考えている人は、ぜひどうぞ!

 

freeeとマネーフォワードは、比較的新しくできたサービスです。
信用が薄いそうなんですね。

対して弥生の青色会計は歴史がある。信用もある。使いやすい。

と、いいことづくめなんだそうです。

 

 

難点はお金がかかること。
弥生のクラウド会計は、1年間で8000円かかります。
ですが、最初の1年間は無料で使うことができます。

 

 

とりあえず最初の1年間は体験で使ってみて、そこから継続するか決めてもいいかもしれませんね!

僕も無料で体験していますが、非常に使い勝手が良く、満足しています。

 

弥生のクラウド会計は下にリンクを貼っておくので、興味がある人は無料体験をぜひ使ってみてください!

 

まずはクラウド会計を使ってみよう!

freee。
マネーフォワード。
弥生のクラウド会計。
これらは全て、無料で使うことができます。

 

 

青色申告は、フリーランスや開業をしている人が絶対にやらなければいけないことです。
ですが、経費の管理はラクなものではありません。
ここに時間と労力を使うのは、できるだけ避けたいですよね!

クラウド会計をうまく使うことで、あなたの時間がグッと節約できますよ!

良いサービスはどんどん試して、仕事を効率化していきましょう!
それでは!




  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 偶数日に更新しています!ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-人生を楽しくする, 人生を楽しくするお金の知識, 仕事効率化, 接骨院経営, 整体時給一万円ロードマップ, 治療院開業記, 経営
-, ,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.