お金 柔道整復師会 治療院開業記

柔道整復師会の全国統合医療協会さんと会って今年一番の衝撃を受けた話

投稿日:

最近接骨院を開業するにあたって、
色々な柔道整復師会さんに資料請求をし、
向こうからコンタクトがあった場合はお話をさせていただいています。

今回話をさせていただいたのは全国統合医療協会さん。
すいません、
実はこの協会さんのこと全然聞いたことなかったです。
資料請求をしたら早速向こうから電話があったので、
営業さんと会って話をしてみることになりました。
これが本当に衝撃的だったのでシェアします。
本当海外から帰ってきて一番の衝撃でした。。。



全国統合医療協会さんから単刀直入に言われた衝撃の一言

僕がすごく考えさせられた深い話

全国統合医療協会さんが重視していることと入会にかかる費用?

無理なお願いを聞いてくれました

僕は加入を検討してみます

全国統合医療協会さんから単刀直入に言われた衝撃の一言

すごかったです。
単刀直入に言われたのは、
先生いくら稼ぎたいですか?
でした。

これは僕にとって衝撃的な一言でした。

全国統合医療協会さんは、
インターネットで資料請求をかけた直後に電話をくれました。
営業さんは非常に元気でして、
一度会ってお話をしたいんですが時間と場所はどこがいいか、
面会場所はどこでもいいですよ、
なんなら先生の家でもいいですよ!!
さすがに僕の家は勘弁だったので、
最寄りの駅を指定させていただきました。
電話だけでも熱意の伝わるトークでした。

カフェでお話をさせていただいたのですが、
その時に言われたのがいくら稼ぎたいかと。

これって結構我々柔道整復師の業界では珍しいんですよ。
あんまりそういうことを単刀直入に言う人は珍しい、
とゆうか嫌われる傾向にある。
稼ぐ人は悪いことしている
何ていう古い考えがある人がまだまだいるんですよね。

なもんでいきなりそういうこと言われたので、
面食らってビックリしました。

同時にとても良い印象を受けました。
ド直球でいいなと。

そうなんですよ、
結局接骨院もビジネスなので、
絶対にお金を稼がなければいけないんですよね。
そのことを考えないでビジネスを始めるのは愚の骨頂。
ましてや治療家には稼ぐのは悪なんて考える人もいまして、
もう話にならないのでそういう人はボランティアでもやっていた方がいいと思います。

僕としては1ヶ月に100万円ぐらい、
月の売り上げで稼げればいいと考えています。
休みは週2。
労働時間も一日8時間以内。
しっかりとこれを守りながら、
100万円を稼ぐというのを目標にしています。
そう伝えました。

僕的にはこれ結構高望みなんですよ。
最終目的であり、
この目標が達成できれば、
かなり人生楽になるなと。

しかしこれを伝えたところ、
戻ってきた返答が来た衝撃的でした!!

僕がすごく考えさせられた深い話

先生、売上それだけでいいんですか?!
もっと稼がなくていいんですか?!

これが返答でした。
僕が結構背伸びをして言った目標がめちゃめちゃ低いと、
もっと稼がなければいけないと。

担当さんが言うにはこういうことでした。
我々柔道整復師の業界は、
まだまだ日が当たらなすぎる。
柔道整復師は給料はだいたいこんなものだと、
これぐらいしか稼げないんだという風に思われたくない。

僕たちの仕事はまだまだ全然可能性はあるし、
お金を稼ぐこともできる。
ただやり方を知らないだけ。
やり方がしっかり分かれば、
そして稼ぐ覚悟があれば、
それを達成することはできる。

これはめちゃくちゃ要約していまして、
話はこれ以上に長かったのですが、
まぁ大体こんな感じです。

またも衝撃的でした。
月100万って結構な野望だったのですが、
それが打ち砕かれた事が1つ。
そして稼ぎ方はまだまだあるということがもう1つ。

確かに知らないんですよ。
僕たち治療業界の人達って、
お金の稼ぎ方。

本当に頭のいい一部の人たちがやっているんだと思いますけどね。
大部分の治療家さん達は、
自分の労働力を売り、
それで生活している。
99%がそんな感じなんですよね。

そして稼ぐには覚悟がいる。
これは本当に深いです。
お金を稼ぐって確かに覚悟入りますよね。
人間これでいいやって思っちゃいまし。
僕が月100万円でも十分だと思っていましたけども、
その人の話を聞いてちょっと考えてみることにしました。
お前はお金を稼ぎたいのか、
それとも稼ぎたくないのかな。
稼ぐならその覚悟はあるのか。

これはしっかり時間を取って自問自答してみる価値がある話でした。

全国統合医療協会さんが重視していることと入会にかかる費用は?

全国統合医療協会さんが重視していることはコンプライアンスなんだそうです。
正直言ってこれはよくわかんなかったです。
和製英語っぽい使い方ですしね。
僕は正直言ってこの全国統合医療協会さんにはあまり興味はなく、
担当さんに興味が湧きました。
こんなにしっかりお金について話してくれる人は初めてだなと。
結局柔道整復師会さんは今調べてる限りは似たり寄ったりですよ、
どこも。
こういった営業さんなどによって、
差が出るというのを痛感しました。

全国統合医療協会さんは、
月の会費が15000円。
会費を払えばレセコンなどの使用は無料。
プラス レセプト請求の手数料が1.4%かかります。

安いですよ!!
前回書いたジャパン柔道整復師会(健生)さんより、
はるかに安いです。
柔道整復師会を比較 ジャパン柔道整復師会編
僕はこのサービスの中に、
弁護士の相談料が無料というところが気に入りました。

弁護士ってやっぱり最強なんですよ。
交通事故とかで保険会社とやり取りする場合、
弁護士とかと話し合いになったらもう絶対勝てないんですよね。
チョキがグーに歯向かうようなものです。
無意味です。
そんな時に僕たちが泣きつくところがひとつしかないんです。
なので弁護士とつながりを作るというのは、
非常に大事なところですよ!!

無理なお願いを聞いてくれました

僕はこの担当さんにお願いをしてみました。
今物件の候補があるのですが、
ちょっとそこを一緒に見に行ってもらえませんか、と。
担当さんの答えは快く OK でした!
素晴らしいですね。。
僕だったらふざけんなって言っちゃいそうですが。

来週に一緒に物件を見に行くのですか、
その時のことはまたブログに書こうと思います。
何件も開業を取り扱ってきた人にとって、
僕が選んだ接骨院候補地はどう評価されるのか。
楽しみです。

僕は加入を検討してみます

全国統合医療協会さんと話をした後、
僕は家に帰りノートを取り出しました。
そして自分の考えをまとめてみました。
稼ぎたいのか、
稼ぎたくないのか。
こうやって迷いが出たり悩みが出たりしたら、
ノートに色々書きなぐってみると、
考えが整理されて非常に楽になります。
詳しくはこちらの記事も見てみてください。
ブログネタが思いつかない人はメモをとる習慣をとれ!

答えは出ました。
稼ぎたいと。
やっぱりお金欲しいんですよ。
あるに越したことはないです。
僕たち資格業って将来不安ですからね。

しっかり貯蓄を用意しておかないと。
自分の体力がいつまであるかもわからないですし。
なのでもう1回目標を高めに設定して話をしてみたいと思います。
そちらの話も終わったらシェアしますので、
お楽しみにしていてください。
それでは!!







  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中 ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-お金, 柔道整復師会, 治療院開業記

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.