マーケティング 治療院開業記

必見!クドケンからエビデンスのある治療法が発売!!、、、アレレ〜???

投稿日:2019年5月23日 更新日:

こんにちは!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。
2019年5/21日、クドケンさんのメルマガより、僕のGメールのアプリに衝撃のニュースが飛び込んできました。

 

医師監修のもと科学的エビデンス取得済!
頭をなでるだけであらゆる痛みや症状をなかったことにできる治療法!!
TIMERISET!!

 

なんだって〜〜!!??

 

すごい!!医師が監修して、科学的エビデンスを取得した治療法ができたんだそうです!!
いやー、いつもよりテンションが上がってしまいます!(笑)

 

 

メルマガの担当の関野先生、この治療法を利用して息子さんの首の痛みを消失させたんだそうです。
息子を利用してまで、治療法を宣伝するガッツ!さすがです!!
少年革命家ゆた○んの父親を彷彿させますね!

 

 

さて、気になるのは科学的エビデンスですよね!
医師監修の元に科学的エビデンスを取得した治療法とは、どんなものなのでしょうか?
被験者数は!?どんな試験でデータをとったのか!?監修したのはなんという医師!?エビデンスのレベルはどれくらいなのか?!
一治療家としては、確認せざるを得ません!!

 

 

この記事では、科学的エビデンスを取得した治療法の広告から、そもそも科学的エビデンスとはなんぞや?
というところまでまとめました。

この記事を読むことにより、

意思が監修して科学的エビデンスを取得した治療法のデータは!?
そもそも科学的なエビデンスとはどんなものなのか??
信頼できるエビデンスってどんなもの?

ということがわかります。

 

この記事を書いている僕の経歴です。

柔道整復師 整体師として現役10年以上
過去に海外のクリニックで働き、世界各国の人の治療に関わる
現在は日本と海外を行き来しながら、接骨業を行う

広告のやり方から、エビデンスとは何なのか?というとこまでわかる、オトクな記事です。
お時間5分ほどで読み終わるので、どうぞお付き合いください。



必見!クドケンさんがエビデンスのある治療法を発売! 、、、アレレ〜???

クドケンさんが発売したTIMERESETのエビデンスの内容は!?

では、早速メルマガに記載されたサイトをクリックしましょう!
医師が監修してエビデンスを取得した治療法の内容は、どんなものなのでしょうか?

 

どんな試験を行ったのか?何人の被験者のデータなのか?エビデンスのレベルは?監修したの石の名前は?
いや〜、いつもよりテンションが上ってしまいます!!

 

ふむ、、ふむ、、ふむふむ、、、むむむむ??!!

アレ、、アレレ〜〜??
エビデンスに関する情報、何も載っていないよ!??
おじさ〜〜ん!!これって、、おかしいよね〜?!

おっとっと、、危うく毛利小五郎にヒントを伝えるコナンになってしまいそうでした(汗)

 

 

ページに載っている情報は、医師が監修してエビデンスを取得した、だけです。
監修した医師の名前も、エビデンスのレベルも、被験者数も、何も出ていません。

 

んー、これではちょっと信頼性に欠けますよね。。
情報があまりにも少なすぎて、本当かな?と思ってしまいます。

では、そもそもエビデンスって何なのでしょうか?
せっかくなので、エビデンスの勉強をしていきましょう!
エビデンスの歴史から、国際的な医学的根拠とはどういうものか?まで辿っていきます。

 

そもそもエビデンスとは??エビデンスの歴史から日本の現状まで

一冊の本を紹介します。

created by Rinker
¥821 (2019/07/21 18:04:07時点 Amazon調べ-詳細)

医学的根拠とは何か? 津田敏秀著

 

エビデンスとは何か?というところから、医学界のエビデンスの現状まで書かれている本です。
医者の世界にもいろいろ大人の事情があるようで、おいおい、大丈夫かよ、、
というくらい突っ込んで書かれている本です。

この本から、医学的根拠の勉強をしていきましょう!!

 

医学的根拠の3つの派閥

歴史的に見て、医学的根拠は3つの派閥があります。
直感派 自分の意見や診察が根拠。
メカニズム派 動物実験 遺伝子実験 生物研究が根拠。
数量派 統計学などを用いて、根拠を出す。

 

この中で、国際的に科学的な根拠があると認められるのが数量派 です。

ある治療や薬が発明されたとします。
その治療や薬が有効化を確かめるために、なるべくたくさんの人に使います。
治療結果からデータを取り、効果があるかないかを算出する。
そして、特別に上手でない人でも、効果の出せる治療を行えるようにする。

これが数量派の科学的な根拠の元に治療をする、の流れですね!
たくさんの人への治療のデータを元にしているので、どう考えても他の派閥より信用がおけます。

 

個人的に、メカニズム派は科学的に根拠があると思っていました。
これは、カン違いでしたね(汗)

 

日本人は直感派がほとんど

治療家は、コテコテの直感派ですよね!
これをやればなぜかは知らんけど治る!!
なんて言い切る人も、少なくありません。

 

で、ビックリしたのがこれは医師も一緒らしいんですよね!
日本人医師は総じて、データで根拠を取るというのが苦手だそうです。
論文の数をアメリカなどの諸外国と比べると、ビックリするくらい少ないそうです。
この状況に、著者の津田さんは本の中でブチギレていました。

 

例えばピロリ菌の原因の90%以上は胃がん、ということが判明されましたよね!
ですが、これは直感派が多すぎるせいで発見が遅れた、と著者は言っています。
数量派であれば、もっと早く発見できた!と、言っています。

 

ピロリ菌と胃がんについては、こちらの本をどうぞ。

created by Rinker
¥1,512 (2019/07/22 09:50:39時点 Amazon調べ-詳細)

堀江貴文さんが、最新の健康の知識について書いている本です。
健康を保ちたい人は、必読ですよ!

 

 

さて、国際的に科学的な根拠があると認められるのが数量派だということがわかりました。

ココでもう一度、クドケンさんのTIMERESETのページを見てみましょう。
科学的な根拠を取得した治療法は、どんなデータが出ているのでしょうか?!

 

何も出ていません(泣)!!
被験者数も算出法も責任者も、何もかもです。

これは、どうも疑ってしまいますね。
本当に科学的なエビデンスがあるの??
って、ギモンを抱いてしまいますね。

 

購入してくれる人に誠実??

一冊の本を紹介します。

created by Rinker
¥907 (2019/07/21 18:04:08時点 Amazon調べ-詳細)

代替療法解剖 サイモン・シン著
代替療法について、本当に効果があるのか?ということを書いた超名著です。

この本では、鍼灸 カイロ ホメオパシーなど、たくさんの代替療法に科学的根拠があるのかを紹介しています。

 

 

本の中であるエピソードが紹介されています。
鍼灸治療に科学的根拠があるかどうかを調べるために、どんなデータのとり方をとればいいのか?
というエピソードです。

鍼灸治療の科学的根拠を算出するために、ランダム化比較試験などの方法を使っています。
対象件数は200人から1000人!!
本当の鍼と偽鍼を使った結果、治療効果に差は出たか?という具合にデータを取って結果を判定していました。

 

エビデンスにおいて、どんな試験何人のデータ をとって 責任者は誰なのか かをこの本では書いています。
それくらいしないと、科学的な根拠があるとは認められないし、信じられないんですよね!

試験のやり方と数字の見方を知りたい人は、こちらの本をどうぞ。

数字から真実を見抜くためのやり方が書かれた本です。
題材が面白いので、すらすら読めますよ!!

 

科学的な根拠があります!!ドヤッ!! だけでは、全然信頼できません。
せめて監修した医師の名前くらい出さないと、話にならないですよ。
僕自身、失望しました。
科学的根拠があるってマジですごい!!と思ってページを見たら、何もエビデンスについて出ていないんですよ。
期待を裏切られた感で、いっぱいになりました。

 

 

それって、購入してくれる人に誠実なのかな?って思っちゃいますね。
こんな宣伝をされたら、僕の中のコナンがアレレ〜〜って言い出すのを抑えることができません!!
この治療が良い悪いは知りませんが、うさんくさく感じてしまいます。

最近のクドケンさんのセールスは、本当にギモンですね。

ビジネスなので利益は大事ですが、できるだけ真っ当に稼ぎたいものですね!!
真っ当に稼いだ方が、人生楽しく暮らせますからね!!
それでは!!



  • この記事を書いた人

秋山ミノル

柔道整復師 整体師 現役10年です。 ブラック職場に就職して地獄を味わう →転職して管理柔道整復師 →実力が伴わないため結果が振る舞わず2度目の転職 →技術を学ぶために一から勉強しなおす →海外で働き、世界各国の人を治療 →日本に帰国 海外と日本の半々で仕事 ブログは2019年5月に月6万PVと5万円の収益を達成 接骨院開業ブログ+人生を楽しくするアウトプットブログ執筆中ツイッターやっています!接骨業界のウラ話やお金 健康 恋愛 海外旅行についてつぶやいています。 登録よろしくおねがいします!!

-マーケティング, 治療院開業記
-,

Copyright© 接骨院開業奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.